『有吉の壁』タイムマシーン3号&きつねが明治時代の文豪に成り切ってコミケ開催

バラエティ
2021年11月10日

11月10日(水)の『有吉の壁』(日本テレビ系 後7・00~7・56)は「一般の壁を越えろ!おもしろ明治の人選手権」と「純烈の壁を越えろ!おもしろ健康ランド選手権」を放送する。

「一般の壁を越えろ!おもしろ明治の人選手権」では、巨大ワイナリー「牛久シャトー」全面協力の下、芸人たちが明治時代にいそうなキャラクターに成り切る。「緋村抜刀斎に斬られた」というハナコ・秋山寛貴とそれを助けるマヂカルラブリー・村上の元に、それらしき男(マヂカルラブリー・野田クリスタル)がやってくる。また、タイムマシーン3号ときつねは文豪に成り切り、明治時代に「こみっくまーけっと」を開催。彼らが売っている同人誌とは…。

「純烈の壁を越えろ!おもしろ健康ランド選手権」では、友近&もう中学生の「ワッハッハ友の会」が健康ランドらしくアロハを着込んでとぼけたショートコントを披露。ネルソンズは“鋼鉄の腹筋を持つ男”ネタで体を張る。そのほか、U字工事の「謎かけ山かけブラザーズ」は、芸人たちからその場でお題をもらって即興謎かけに挑戦し、コウテイの「ノーリアクションブラザーズ」は何をされてもノーリアクションで本格的なスゴ技を披露する。

『有吉の壁』
日本テレビ系
2021年11月10日(水)後7・00~7・56

この記事の写真