佐藤健&千鳥ノブが“デスゲーム”に挑む『佐藤健&千鳥ノブよ!この謎を解いてみろ!』

バラエティ
2022年01月12日
『佐藤健&千鳥ノブよ!この謎を解いてみろ!』

2022年1月17日(月)午後7時より、『佐藤健&千鳥ノブよ!この謎を解いてみろ!』(TBS系)が放送される。

これまで2021年1月、そして8月に放送され、佐藤健&ノブ(千鳥)ら出演者たちと共に脱出ゲームをしているようなワクワク感と、謎解きをクリアする達成感を味わえると話題を集めた人気謎解き特番の第3弾となる本番組。

プライベートでも謎解きイベントに参加し、謎解きに挑戦するために海外を訪れるほどの謎解きマニアである佐藤が、クイズ作家・矢野了平をはじめ、イベントや番組でその名を知られる日本を代表する5人の謎解きクリエイターたちが生み出した“最強の謎”に挑む。

このたび、“謎の島・ハテナ島”を舞台に繰り広げられる謎解きの全容が明らかになった。今回のテーマは、生きるか死ぬかの命賭けの謎解き“デスゲーム”だ。佐藤&ノブが拉致され、とある離島で再会するところからストーリーは始まる。

『佐藤健&千鳥ノブよ!この謎を解いてみろ!』

1stステージでは、“謎の島・ハテナ島”を運営する秘密結社Qにより囚われたメンバーたちを救出するべく、佐藤&ノブが趣向を凝らした謎解きに挑む。離島を縦横無尽に走り回り、知力だけでなく体力も必要な謎解きの数々に苦戦を強いられるが、正解を導きださなければ佐藤&ノブと捕らわれたメンバーたちには“死”が待っているというものだ。

なお、今回2人と共に謎に立ち向かっていくメンバーは、オンエアで初解禁されるとのこと。参加するのは謎解き女優、謎解き界のニューカマー、謎解きの実力は未知数の佐藤健の弟的俳優、そしてやる気だけは誰にも負けない頑張り屋芸人など、史上最多の人数で謎に挑んでいく。

果たして、佐藤&ノブは彼らを無事に救いだすことはできるのか。そして、佐藤が「愛する人が“あんなふう”になってしまって、泣いてたよね」と言った別れの意味とは…。

『佐藤健&千鳥ノブよ!この謎を解いてみろ!』

2ndステージでは、1stステージで救出したメンバーたちと共に、正解数によって生き残れる人数が決まるクイズに挑む。秘密結社Qの陰謀に翻弄される佐藤&ノブらは、デスゲームを制覇し、生き残ることはできるのか。そして最後に待ち受ける、謎解き史上最大スケールの“謎”からも目が離せない。

放送に先駆け、過去2作を上回る壮大なスケールの謎解きに終始ハイテンションだったメンバーと佐藤&ノブのシーン写真が解禁された。佐藤がテレビの収録だということを忘れ「一番楽しい仕事と同時にすごいプレッシャーを感じる!」と謎解きにのめり込んでいく姿は、この番組でしか見ることができないものだろう。

『佐藤健&千鳥ノブよ!この謎を解いてみろ!』

番組情報

『佐藤健&千鳥ノブよ!この謎を解いてみろ!』
TBS系
2022年1月17日(月)後7・00~10・00

この記事の写真

©TBS