DA PUMP・KENZOが逆オファーで『ハロプロダンス学園』とコラボ!圧巻の振付にメンバー奮闘

バラエティ
2022年04月14日
『ハロプロダンス学園シーズン7』<KENZOコラボ編>に出演するハロプロダンス学園メンバーとKENZO、タイムマシーン3号の関太

日本初のダンス専門テレビ局「ダンスチャンネル」のオリジナル番組『ハロプロダンス学園シーズン7』<KENZOコラボ編>が4月21日(木)に放送される。

『ハロプロダンス学園』は、ハロー!プロジェクトから選抜されたダンス大好きメンバーがさまざまなダンスを軸に、さまざまな経験をしていくダンスバラエティ番組。石田亜佑美、加賀楓(モーニング娘。’22)、佐々木莉佳子(アンジュルム)、稲場愛香(Juice=Juice)、秋山眞緒(つばきファクトリー)、平井美葉(BEYOOOOONDS)が出演し、これまでに体験したことのないジャンルのダンスやパフォーマンスに挑戦して新境地を開拓していく。進行役はタイムマシーン3号。

『ハロプロダンス学園シーズン7』<KENZOコラボ編>

今回は、DA PUMPのKENZOから番組初となる逆オファーが届き、コラボが実現。ダンス世界大会に前人未到の8年連続で優勝し、60以上のタイトルを保有するダンス界の“最重要人物”となるKENZOからのオファーを受け、ダンス学園メンバーからは驚きと喜びの声が上がった。

「ハロプロダンス学園史上、最高の作品にしたい!」と意気込むKENZOに対し、いつも以上に気合十分で収録に臨んだメンバーたち。両者の熱い思いは、どんなダンスパフォーマンスを生み出すのか。圧巻の振り付けやカメラワーク、衣装まで、こだわり抜いた演出にも注目だ。

作品の課題曲は「怪物」(YOASOBI)。その世界感を表現するためにKENZOが準備した小道具は鏡。スタジオの照明を消し、鏡に映し出される学園メンバーの表情までにも細やかな振り付けがほどこされている。

『ハロプロダンス学園シーズン7』<KENZOコラボ編>

また、そのこだわりは学園メンバーも一緒で、撮影した映像をその場でチェックしては納得がいくまで何テイクもやり直しを行い、予定の撮影時間を大幅に超えてしまうパプニングも。全員一丸となって作り出された作品は見応え抜群だ。

番組は、放送終了後、4月22日(金)からAmazon Prime Videoチャンネル「ダンスチャンネル オンデマンド」でも配信される。

また、TV LIFE webでは、収録後のDA PUMP・KENZO、モーニング娘。’22の石田亜佑美、加賀楓に直撃取材。コラボの感想やダンスの見どころなどが語られたインタビューは近日公開予定。

番組情報

『ハロプロダンス学園シーズン7』
CS「ダンスチャンネル by エンタメ~テレ」

#1:2022年4月21日(木)午後11時30分~
#2:2022年5月5日(木)午後11時30分~
#3:2022年5月19日(木)午後11時30分~

Amazon Prime Video チャンネル 「ダンスチャンネル オンデマンド」
#1:2022年4月22日(金)から
#2:2022年5月6日(金)から
#3:2022年5月20日(金)から

番組URL:https://www.dance-ch.jp/all/haropuro-gakuen7.html

この記事の写真