Kis-My-Ft2が“病院で禁断の恋”をテーマに熱演!藤ヶ谷太輔「マジでキュンキュンしていただける」

バラエティ
2022年05月26日
『キスマイ超BUSAIKU!?』藤ヶ谷太輔©フジテレビ

5月26日(木)放送の『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビほか 深夜0時35分〜1時05分ほか)は、「キスマイが主演・脚本シリーズ」の第2弾を放送。それに先駆け、藤ヶ谷太輔からコメントが到着した。

「キスマイが主演・脚本シリーズ」は、メンバー1人ひとりが出されたお題に対して、決められた設定の中でプランを演出するが、撮影場所や登場人物の設定まで、すべてKis-My-Ft2メンバーそれぞれが考え、理想の物語を考案するというもの。

今回のテーマは、「病院で禁断の恋」。キスマイメンバーは、ヒロイン役のマイコとどのようなストーリー展開を考えるのか。脚本、演出、そして出演、というなんともハイカロリーな挑戦だが、メンバーそれぞれの脳内で思い描いたものをのぞき見できる、進行の佐野瑞樹アナいわく“脳内スケスケ”企画である。

前回は「学校で禁断の恋」だったが、舞台を病院に移して第2弾を行うことについて、ゲストの大久保佳代子は「いいですね。病院は、純愛もできるし、“変態アイテムの宝庫”じゃないですか! 無限の可能性を感じます」と興奮気味だ。

まずは“切なすぎる”と大絶賛されたストーリー展開で、前回トップの成績を収めた藤ヶ谷太輔のVTRからスタート。本人は「前半と後半では同じようで違う、ギャップもあります。ドキドキできるのではないか」と自信たっぷり。マイコは看護師役で登場し、「私が好きなの知っていたでしょう?」と藤ヶ谷に語りかけるなど、ドキドキの展開に。

カーテンごしに映るシルエットに、スタジオ一同は湧くが、その後の意外な展開にキスマイメンバーも「こりゃいい! クオリティーが高いわ!」と大絶賛。ゲストのホラン千秋も「よくまとまっていて、センスがすごい」と高評価を。しかし、大久保だけは「結構攻めたな、そういう展開ね! と。でも、いやな“スケベ”さが出ていた」と微妙な表情を浮かべていた。

横尾渉は自身のVTRについて「本でいうと1巻の1話」と、何かの序章を思わせるような発言を。前回は自分の弟とマイコとの三角関係を描いていた横尾だったが、今回は…。ホランはそんなVTRを見ながら「せつなそう」と、なにやらキュンとしている様子。

しかし、ゲストの莉子は「見始めたときの“禁断感”が良かったのですが、その後、心がざわざわする感じが…」となんだか複雑そうな表情を。MCの北山宏光が「でも、横尾さんにしかできない作品なのかも」と語るその理由とは…。

また宮田俊哉は、前回はアクションシーンを入れた“宮田節”全開の脚本を披露した。今回もかなり気合が入っているようで、コンサートツアーの移動中の飛行機で構想を練り、ホテルの部屋で構成を整理していたら夜中になってしまい、次の日は寝不足になってしまったという。

そんな宮田のVTRを見た大久保は、「大作! 引き込まれた!」と。MCの千賀健永が「『キスマイ超BUSAIKU!?』でこんな気持ちになったことないね」と称賛すると、横尾も「泣きそうになった」と告白。しかし、ホランは「ほっぺにチューが…」と宮田の細かい演出にもの申す展開に。

なお、今回のチャレンジもメンバー7人全員が行っているため、次週は北山、千賀、玉森裕太の作品が披露される。

収録を終え、藤ヶ谷は「僕の作品はですね、何で育ったか? が分かるものになっていると思います。攻めているところもありますし、自分の魅力が100%以上入っていると自信を持っています」と。

「個人的に言わせていただくと、“藤ヶ谷太輔ってこういう人なんだ”というのがお分かりいただけるかと。集大成というか詰め込ませていただいておりますので、とにかく期待してください。マジでキュンキュンしていただけると思います!」と力強くアピールした。

番組情報

『キスマイ超BUSAIKU!?』
フジテレビほか
2022年5月26日(木)深夜0時35分~1時05分ほか

<出演者>※五十音順
Kis-My-Ft2
ゲスト:大久保佳代子、ホラン千秋、莉子
進行:佐野瑞樹(フジテレビアナウンサー)

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/kismybusaiku/

©フジテレビ