ウクライナ出身親子の日本での物件探しに密着『ワタシが日本に住む理由』9・7放送

バラエティ
2022年09月01日
『ワタシが日本に住む理由』
『ワタシが日本に住む理由』©BSテレ東

『ワタシが日本に住む理由』(BSテレ東 午後7時55分~8時54分)が、9月7日(水)に放送される。

この番組は、高橋克典が司会を務め、はるばる海外から日本にやってきて、日本で職を持ち、生活している外国人たちの「日本に住むと決めた理由」に迫るドキュメンタリー。今回は、ウクライナの伝統弦楽器バンドゥーラの奏者・カテリーナさんと、その母であるマリヤ・グジーさんが登場する。

2022年3月9日の放送では、ウクライナに残るマリヤさんに日本への避難をリモートで訴えるカテリーナさんの様子を伝えた。マリヤさんはその後、日本に避難し、カテリーナさんと一緒に東京に住むことに。また7月27日の放送では、カテリーナさんが「ウクライナに雰囲気が似ている」という長野県栄村へマリヤさんを連れて行く小旅行に密着した。

そして現在、日本での生活は言語や習慣など、故郷とは環境が違い過ぎてストレスを感じ、またウクライナの人々のことを憂い、悩むマリヤさん。そしてそんなマリヤさんを何とか元気にしてあげたいと悩むカテリーナさん。2人は複雑な想いを抱えたまま、マリヤさんの栄村への移住という新たな一歩を踏み出そうとしていた。

「この先の人生は畑と動物に囲まれて暮らしたい」と言うマリヤさん。そこで今回は、親子の物件探しに密着する。日本に避難して6か月、母・マリヤさんの決断とは。

繁田美貴(番組アシスタント テレビ東京アナウンサー)コメント

私は、お母さまのマリヤさんとお会いするのは、今回の収録が初めてでした。前回の長野県・栄村でのロケの様子を放送で見て、天真らんまんな少女のような方だなぁという印象を受けていたのですが、実際お会いしても、やはり同じでした。すごくきれいで真っすぐな瞳をしていて、ただそこに深い悲しみが潜んでいることも伝わってきました。再び栄村に行くと聞いた時は、驚くと同時に、すごくうれしかったです。日本でも、少しは心安らげるお気に入りの場所を見つけられたのかな、と。これまで平和に生きてきた私には、マリヤさんやカテリーナさんの気持ちが分かるなんてとてもじゃないけど言えません。ただ、マリヤさんが笑うと、うれしい。娘のカテリーナさんは、私よりもっとずっと、うれしいはずですよね。ウクライナのことを思い、葛藤しているマリヤさんを見ると心が締め付けられますが、マリヤさんが少しでも心穏やかに笑って過ごせる、そんな選択肢があったらと願いながら、スタジオでそっと見守らせていただきました。

番組情報

『ワタシが日本に住む理由』
BSテレ東(BS⑦ch)/BSテレ東4K(4K⑦ch)
2022年9月7日(水)午後7時55分~8時54分

番組HP:https://www.bs-tvtokyo.co.jp/nipponsumu/

©BSテレ東

この記事の写真