• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『モアナと伝説の海』屋比久知奈&ROLLYが5000人の前で熱唱

「フレンズ・オブ・ディズニー・コンサート2017」 「フレンズ・オブ・ディズニー・コンサート2017」が開催され、『モアナと伝説の海』で日本版声優を務めるモアナ役の屋比久知奈、タマトア役のROLLYが登場。屋比久は主題歌「どこまでも ~How Far I’ll Go~」、ROLLY は「シャイニー」を披露した。

 大きな拍手と歓声で迎えられた屋比久は、「モアナは強くてチャーミングな女の子です。モアナを演じられて本当に光栄です。私も沖縄出身なので海に囲まれて育ちましたし、負けず嫌い、おばあちゃんっ子なところが自分と似ていると思います」と自身とモアナとの共通点を明かした。

 海底に住む巨大なカニのモンスターで、キラキラが大好きなタマトアを演じたROLLY は、タマトア同様にキンピカに光るゴージャスな衣装で登場。ディズニーが大好きだというROLLYは「かつては地味で茶色かったタマトアですが、僕も昔太っていていじめられていました。ですが、今はキンピカになってこうしてステージに立っている。僕自身タマトアです。タマトアを演じるために生まれてきたんだと思いました!」と語った。

 その後、屋比久は主題歌「どこまでも ~How Far I’ll Go~」、ROLLY は「シャイニー」を初披露。会場からは大きな拍手が送られた。さらに、歌舞伎俳優の尾上松也が日本版声優を務めたマウイの劇中歌「俺のおかげさ」の音楽が流れてくると、パパイヤ鈴木と中川翔子、Dream Ami、山寺宏一、海宝直人、笹本玲奈、サラ・オレイン、綿引さやか、NHK 東京児童合唱団が登場。パパイヤ鈴木がダンスを伝授し、“どういた~しまして、ユアウェルカム♪”というサビのリズムに合わせて、5000人の観客と一体になった。

『モアナと伝説の海』
監督:ジョン・マスカー&ロン・クレメンツ(『リトル・マーメイド』、『アラジン』)
製作総指揮:ジョン・ラセター

<日本版声優>
モアナ役:屋比久知奈、マウイ役:尾上松也、タラおばあちゃん役:夏木マリ、タマトア役:ROLLY

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

©2017 Disney. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える