• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

嵐が『Mステ』で新曲をフルバージョン披露!V6や話題のコラボユニットも登場

©テレビ朝日

©テレビ朝日

 嵐が、4月28日(金)放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』(後8・00)に出演。相葉雅紀が主演するドラマの主題歌「I’ll be there」を『Mステ』限定のフルバージョンで披露する。

 この日はさらに、話題のコラボユニット3組も登場。昆夏美&山崎育三郎は、大ヒット中のディズニー実写映画「美女と野獣」の映像とともに、日本版デュエットソング「美女と野獣」を歌唱。ファンタジックなラブストーリーの世界観をスタジオで再現する。椎名林檎とトータス松本は、銀座にオープンした大型商業施設「GINZA SIX」のテーマソング「目抜き通り」をテレビ初パフォーマンス。矢野顕子×上原ひろみは、矢野の名曲「ラーメンたべたい」で、即興ありのピアノセッションを行う。

 ほかに、米歌手オースティン・マホーンが初登場し、ブルゾンちえみのネタのBGMとしてもおなじみの「Dirty Work」を披露。V6は井ノ原快彦が主演するドラマ『警視庁捜査一課9係』の主題歌の「COLORS」を、デビュー20周年を迎えたゆずは名曲「栄光の架橋」を20年前の貴重な路上ライブ時代の映像とともに披露する。

<司会>
タモリ、弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)

<出演予定アーティストと演奏予定楽曲>
嵐「I’ll be there」
オースティン・マホーン「Dirty Work」
昆夏美&山崎育三郎「美女と野獣」
椎名林檎とトータス松本「目抜き通り」
V6「COLORS」
矢野顕子×上原ひろみ「ラーメンたべたい」
ゆず「栄光の架橋」

※50音順

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える