• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『ひよっこ』新キャストに竹内涼真、シシド・カフカ、島崎遥香ら個性派メンバーが登場!古舘伊知郎の長男も

ひよっこ

 連続テレビ小説『ひよっこ』の新キャストが発表され、赤坂・すずふり亭のセットを背に、主人公・谷田部みね子を演じる有村架純と新キャスト8人が登壇した。

 今回発表されたのは、みね子が東京で出会う新たな登場人物たち。みね子が暮らすことになるアパート「あかね荘」の住民として、大家の立花富を白石加代子、みね子の隣の部屋に住む御曹司の大学生・島谷純一郎を竹内涼真、謎に包まれたオフィスレディーの久坂早苗をシシド・カフカ、漫画家の卵の青年・坪内祐二と新田啓輔を浅香航大、岡山天音がそれぞれ演じる。

 また、みね子の住む街・あかね坂商店街の個性豊かな面々には、和菓子屋「柏木堂」の店主・柏木一郎を三宅裕司、その息子・ヤスハルを古舘佑太郎、すずふり亭の真横にある中華料理店「福翠楼」の店主・福田五郎とその妻・安江を光石研、生田智子が。すずふり亭の料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介)にとって妹のような存在でバー「月時計」を営む竹内邦子を白石美帆、省吾の娘・牧野由香を島崎遥香、みね子の幼なじみ・三男が就職した「安部米店」の店主・安部善三を斉藤暁、その息子・さおりを伊藤沙莉が務める。

 有村は「新しいキャストの方たちと一緒にお芝居をしていく毎日の中で、みね子も髪型、服装という外見の変化もあるんですが、出会いと別れの繰り返しで成長して大人に近づいているなと感じます」としみじみ感想を。

 また、前田秀俊役の磯村勇斗と仮面ライダー共演となる朝ドラ初出演の竹内は、「率直にうれしいです。1話からキャストさん、スタッフさんたちが積み重ねてきた『ひよっこ』のレールにしっかり乗って、いいスパイスになれたらいいなと思っています」とコメント。シシドも「まさか私がNHKの朝ドラに出演するなんて考えたこともありませんでしたが、このような機会をいただけて本当に光栄です」とドラマ出演3度目にして朝ドラへ出演を果たし感慨深げな表情を見せた。

 さらに1人暮らしを始めるみね子に寄り添う人たちにも豪華俳優陣が集結。そんな中「質問は何でしたっけ?」と何度も尋ねなどマイペースぶりを発揮していた島崎は、「私の演じる由香は、初登場のシーンからみね子ちゃんに対して、ものすごく嫌味を言います。でも根はいい子なので、どうか最後まで温かい目で見ていただけたらうれしいです」と。劇中の和菓子屋ではいつもあんこを作っているという三宅は、全身あずき色スタイルで登壇し、「岡田(惠和)さんの本は随所にクスっとしてしまう笑いが散りばめられています。楽しく、見ている人が笑えるように演じてきたい」と意気込みを語った。

 連続テレビ小説『ひよっこ』は毎週月曜から土曜、NHK総合とBSプレミアムでそれぞれ前8・00、前7・30より放送中。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える