• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

畠山祐、松田颯水、永塚拓馬よりコメント到着!『ナナマルサンバツ』追加キャラクター&声優発表

116944_01_R クイズに青春をかける高校生たちの真剣勝負を描くTVアニメ『ナナマルサンバツ』が7月より日本テレビほかにて放送。これに先駆け、作品の新ビジュアルと新たに発表された追加キャストのコメントが公開された。

 今回発表になったのは、主人公・識が出会う個性豊かなキャラクターたち。主人公・識と同じ文蔵高校クイズ研究会の1年生・井上大将を畠中祐、文蔵高校“1人弱電部”兼“クイズ研究会顧問”の笹島迅子を松田颯水、赤河田中学の3年生・苑原明良を永塚拓馬が演じる。

<キャストコメント>
■畠中祐
 井上大将役を演じさせていただきます畠中祐です。漫画でも、存分に描かれている、あの0.01秒の戦いの緊張感を、しっかりと現場でも生み出せるように、すごい集中力で挑んでいかなきゃいけないなと思います!彼の情熱を、好きなものをとことん愛するその姿勢を、しっかりと演じていけるように頑張りたいです!よろしくお願いします!!

◇井上大将(いのうえだいすけ)
文蔵高校1年生。真理とお近づきになりたい下心から競技クイズに参加する。クイズの経験はないが、オタク方面の知識は膨大。

■永塚拓馬
 苑原明良役を務めさせていただくことになりました永塚拓馬です。明良は、かなり享楽的でダーティなプレイをするキャラクターですが、顔立ちは美しく中性的な美少年で、そのギャップから生まれる“悪の魅力”を感じております。「ムカつくけれど、何故か惹きこまれてしまう」そんなカリスマ感溢れる明良を演じていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

◇苑原明良(そのはらあきら)
秋葉原のゲームセンターで出会った識に興味を示す。気分屋で挑発的な切れ者。格闘ゲームが得意。

■松田颯水
 オーディションの時から、関西弁も相まってシンパシーを感じ、勝手に親近感をもって演じさせて頂いておりました笹島迅子さん!こうして本当に演じさせて頂けることになって大変光栄でございます!クイズ研究会技術顧問という、みんなとは違った視点だからこそのせりふをちゃんと届けてゆきたい!ひとつの事に熱中できる青春の素晴らしさが溢れております…TVアニメもどうぞよろしくお願いいたします!!

◇笹島迅子(ささじまじんこ)
文蔵高校1年生で、「京ことば」を操る自称“1人弱電部”。得意の電子工作を駆使してクイズ研究部の早押しボタンを自作することに。

『ナナマル サンバツ』
7月~ 日本テレビほかにて放送(全12話)

<キャスト>
越山識:堀江瞬/深見真理:川島海荷/御来屋千智:石川界人/笹島学人:佐藤拓也/井上大将:畠中祐/笹島迅子:松田颯水/苑原明良:永塚拓馬

<スタッフ>
原作:杉基イクラ(「ヤングエース」連載/KADOKAWA刊)
監督:大宙征基
シリーズ構成:柿原優子
キャラクターデザイン:高鉾誠
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

公式サイト:http://7o3x.com

©杉基イクラ/KADOKAWA  ©7○3×クイズ研究会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える