• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

MAG!C☆PRINCE 初の名・東Zeppツアー開幕!サプライズ発表にチアーズ歓喜

MAG!C☆PRINCE『本気☆LIVE Vol.4』 東海地区を中心に活動するMAG!C☆PRINCEが、初の名・東Zeppツアー『本気☆LIVE Vol.4』の初日公演を活動拠点である名古屋で行った。

 マジプリは、会場を埋め尽くすチアーズ(マジプリファンの呼称)1800人を前に、オリコン週間チャート初登場2位となった最新シングル「UPDATE」のほか、新曲「Wake up Calling」「キミラブ」を含む16曲を熱唱。

 ライブ中盤では、5月に九州で結成されたばかりの弟分グループ・九星隊(ナインスターズ)がゲストとして登場。初のコラボレーションに会場は大いに盛り上がった。

 そして、サプライズで今年の12月23日に名古屋国際会議場(センチュリーホール)でワンマンライブを開催することを発表。マジプリ史上最大規模となる3000人収容の会場での公演決定に、会場は歓声と祝福に包まれた。

<リーダー・平野泰新 コメント>
センチュリーホールというとても大きい会場でライブができることをうれしく思います!発表された時は、「ついにここまできたのか…」と自分たちの成長を実感しました。
初めての会場で今までよりもレベルの高い洗練されたパフォーマンスが求められる中、自分たちがどこまで通用するのか不安もありますが、とてもワクワクしています!本当に楽しみで仕方ありません!このライブで新しい事をやってみたいですし、これを機に自分たちの新しい魅力も伝えていきたいと思っています!
当日ライブを観に来てくださる方の心に一生刻まれるような本当に楽しい空間、瞬間を作りあげたいと思います!

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える