• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

カズレーザー、冠番組の1時間スペシャルで“ショートカット術”を実験

©テレビ朝日

©テレビ朝日

 メイプル超合金・カズレーザーのテレビ朝日系冠番組『絶対!カズレーザー』((火)深夜1時56分)が1時間スペシャルとなって、7月14日(金)午後11時15分から放送される。

 カズレーザーが毎回異なる企画に挑むバラエティ。1時間スペシャルでは、“ショートカット実験室”と題し、時間をかけずに物事を劇的なスピードで行うショートカット術の数々をカズレーザーがゲストの東ちづる、かたせ梨乃、デヴィ・スカルノと共に実験しながら紹介する。

 スマートフォンのカメラを使った一瞬でできる翻訳機能には、かたせも「すごい!」と大絶賛。東が思わず目を丸くしたのは、熟成された「2日目のカレー」を10分足らずで作り上げる方法。カレーのうま味を出すために入れる“意外なもの”とは? さらに「ゆで卵の殻むき」「食品用ラップの切り口の見つけ方」「シャツに醤油の染みがついたときの対処」という定番のお悩みに対して、より効率的な解決テクニックを検証するコーナーも。

 カズレーザーは「ゆで卵の殻むきは、すごいです! 楽しみにしていてください。あと、白いワイシャツに醤油の染みがついたときの対処法もすごいなって思ったんですけど、なにせ僕は生まれてこの方、白いシャツを着たことがなくて…(笑)。だから、僕がやっても説得力がなかったかもしれないですね(笑)」とコメント。普段のレギュラー放送も「本当にたくさん面白い企画がある」と胸を張りつつ、今回の1時間スペシャルについては「役立つ情報も多いですし、疲れた金曜日の夜に肩の力を抜いて見るにはぴったり。『あ、明日これやってみようかな』って思っていただけたらうれしいです!」とPRしている。

※放送は一部地域を除く

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真