• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ボクシング世界王者・井上尚弥が“ブレイクの瞬間”明かす

「ワイルド・スピード ICE BREAK」ブルーレイ&DVDリリースイベント 映画「ワイルド・スピード ICE BREAK」のブルーレイ&DVDリリースイベントが行われ、ボクシングWBOスーパーフライ級王者の井上尚弥、2017年度ミス・ユニバースジャパンの阿部桃子が登壇した。

 キューバのハバナ、ドイツのベルリン、アメリカのニューヨークなど世界を舞台にしている本作。それにちなみ、プロボクサー、モデルとしてそれぞれ世界で活躍する2人に、自分史上最高だった試合、瞬間を質問すると井上は「当時2階級制覇は世界最速で、この8試合目が評価されてアメリカからオファーがあったりとか、ボクサー人生の分岐点だった」と。阿部は「ミス・ユニバースジャパンに選ばれた瞬間っていうのが自分史上最高なんですけど、これからまだ世界大会もありますので、もっと最高な記録が残せたらいいなと思っています」と意気込みを見せた。

 また井上は“アイスブレイク”にかけ、「世界チャンピオンになったことがブレイクだと思うんですけど、インフルエンザにかかった状態で、試合に向けて2週間で10キロ落とし、乗り越えてチャンピオンになったことがブレイクの瞬間かな」と壮絶な減量であったことを明かした。

「ワイルド・スピード」シリーズには屈強な男性たちが多く出演するが、阿部に理想の男性像を尋ねると「ワイスピに出てたような、ワイルドな男性がいいなと思っていて、何かあったときに守ってくれそうな男性がいい。強い男性ってすごくかっこよく見えますよね」と答え、井上は照れ笑い。

 この人のためならなんでもできる“ファミリー”に井上と阿部は家族を挙げ、井上は「家族一丸となってやってきた。ボクシングやる上で支えてもらってすごく力をもらってる、身近な家族のためなら」と話し、阿部は「ここまでくるのに1人ではこれなかった。毎年海外旅行に3人で行ってるんです」と仲の良さがうかがえるエピソードを披露した。

 そして“ネクストブレイク”しそうなお笑い芸人3組による、お笑いバトルも行われ、オテンキ、脳みそ夫、ゆりありくが出場。井上と阿部が判定し、見事優勝したのは猿のりくとのテンポの良いコントを見せた、ゆりありく。優勝者には、カード取得者のみが閲覧可能な特別サイトが見られる“FFマイレージ・クラブ・カード”が贈呈され、りくも大喜び。

 最後に阿部は「とにかく壮大。人間の温かみ裏切り変化がすごく面白い」と本作をPRした。

『ワイルド・スピード ICE BREAK』
10月6日(金)ブルーレイ&DVDリリース

■ブルーレイ+DVDセット ¥3,990+税
2枚組

<特典映像>
キューバ魂、ファミリー、カー・カルチャー、スタントのすべて、ファイトシーン ロングバージョン、監督 F・ゲイリー・グレイによる本編音声解説
※初回封入特典“FFマイレージ・クラブ・カード”(シリアルNo.入り)封入

■4K ULTRA HD+Blu-rayセット ¥5,990+税
2枚組
2Dブルーレイは、ブルーレイ+DVDセットのブルーレイ本編ディスクと同仕様
※初回封入特典“FFマイレージ・クラブ・カード”(シリアルNo.入り)封入

■Blu-rayセット<初回生産限定> ¥13,500+税
8枚組
ブルーレイ+DVDセットのブルーレイ本編ディスクと同仕様
※初回封入特典“FFマイレージ・クラブ・カード”(シリアルNo.入り)封入

■DVDセット<初回生産限定> ¥9,500+税
8枚組
ブルーレイ+DVDセットのブルーレイ本編ディスクと同仕様
※初回封入特典“FFマイレージ・クラブ・カード”(シリアルNo.入り)封入

監督:F・ゲイリー・グレイ
脚本・製作総指揮:クリス・モーガン
キャラクターデザイン:ゲイリー・スコット・トンプソン
製作:ニール・H・モリッツ、マイケル・フォトレル

販売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

©2016 Universal Studios.All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える