• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

滝川クリステルがメインMCを務める『教えてもらう前と後』本日スタート

©MBS

©MBS

 滝川クリステルがTBS系列としては初のレギュラー番組&メインMCを務める『教えてもらう前と後』(毎週(火)後7・00)が本日10月17日スタート。

 過去2度の特番で好評を博した『教えてもらう前と後』は、ニュース、皇室、名画など、さまざまジャンルの専門家がその見方を徹底解説し、“知のビフォーアフター体験”を提供するバラエティ。メインMCは滝川、博多華丸・大吉がレギュラーで出演する。

 初回は池上彰をスペシャルゲストに迎え、“皇室”“北朝鮮”“お金”などのさまざまな『日本のタブー』に斬り込む2時間スペシャル。「北朝鮮の驚くべき軍事技術のタブーに迫る!?」では、核・ミサイル開発が止まらない北朝鮮の本当の実力や、北朝鮮のトップ・金正恩委員長の髪形の謎を解説するほか、脱北者と元工作員に伊藤綾子アナがインタビュー。現在の北朝鮮の状況に迫る。「一枚の写真から世界情勢のタブーを紐解く」では、のんびりした日常に潜む核の脅威や、富士山の上空の謎などが発覚。さらに、アメリカ・トランプ大統領の公約違反の証拠となる『赤い帽子』がスタジオに登場。池上がその実態について細かく解説する。

 また、佳子さまのティアラの値段、戦前と戦後の皇室のフトコロの違いなど、皇室のお財布事情にも斬り込んでいく。

“知のビフォーアフター”が体感できる、『教えてもらう前と後』はTBS系列にて10月17日(火)後7・00よりスタート。

番組公式サイト:http://www.mbs.jp/maetoato/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真