• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『鮫の惑星:海戦記』って!トンデモ映画を放送する「アサイラム・アワー」ムービープラスでスタート

『鮫の惑星:海戦記(パシフィック・ウォー)』©2017 ARTEMISIA PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.

『鮫の惑星:海戦記(パシフィック・ウォー)』©2017 ARTEMISIA PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.

 CS映画専門チャンネル「ムービープラス」で、ぶっ飛んだ作風が特徴で、世界中に熱狂的ファンを持つ米国の映画製作会社“アサイラム”の映画を放送する新たな編成枠「アサイラム・アワー」が11月よりスタートする。

 この放送を記念して、アサイラム映画の魅力を伝えるオリジナル番組『ぶっ飛び映画の宝庫!アサイラム襲来!』でナレーションを務める声優の千葉繁が、「あ」~「ん」の50音(全46種類)から始まる文章を読み上げる「アサイラムで50音」動画を公開。「アサイラム・アワー」特設ページ(http://www.movieplus.jp/feature/asylum/)では、「今日の一文字」と題したスロットを設置。どの50音の動画が出るか、STOPボタンを押して楽しめる。

 さらに特設ページに、超かわいいサメちゃんあみぐるみのコマ送り動画が登場。ムービープラスのTwitter公式アカウント(movie_plus)をフォローの上、動画をシェアした人の中から、抽選でサメちゃんのあみぐるみが当たるプレゼントキャンペーンも実施する。

【テレビ初】『シャークネード ワールド・タイフーン』
初回放送:11月20日(月)23:30~翌1:15
再放送:11月24日(金)13:30~15:15

監督:アンソニー・C・フェランテ
出演:アイアン・ジーリング/タラ・リード/キャシー・スケルボ

一連のシャークネード撃退で活躍したフィンは、妻エイプリル、息子ギルと共にロンドンのMI6本部を訪れていた。一方、対シャークネードの秘密組織を結成したノヴァは秘宝“デュークワカ(鮫の神)のハーネス”を発見するが、それを持ち出した途端、巨大なシャークネードが発生する。
★堀内賢雄、三上哲による日本語吹替版を12月に放送

『ぶっ飛び映画の宝庫!アサイラム襲来!』
放送日時:11月17日(金)23:15~23:30
再放送:11月19日(日)18:30~18:45 ほか

監修:中野ダンキチ(お宝映画発掘家)
ナレーション:千葉繁

11月スタートの「アサイラム・アワー」放送作品をはじめとするアサイラム映画の魅力を「北斗の拳」次回予告でおなじみの声優・千葉繁がナレーションで熱血紹介。番組監修はアサイラム映画をこよなく愛し、自ら上映会まで行う中野ダンキチが担当。

【日本初登場】『鮫の惑星:海戦記(パシフィック・ウォー)』
初回放送:12月18日(月)23:05~翌1:00
再放送:12月22日(金)13:30~15:15

監督:マーク・アトキンス
出演:アシュレイ・デ・ラング/ジャック・アームストロング/ジョン・サヴェージ

鮫を生物兵器として操る暴君VS鮫使いの少女。地表の98%が海となった地球を舞台に、鮫を介した人間同士の戦いを描くSFアクション。

【日本初登場】『ファイブヘッド・ジョーズ』
初回放送:2018年1月15日(月)23:30~翌1:15
再放送:2018年1月19日(金)13:30~15:15

監督:ニコ・デ・レオン
出演:クリス・ブルーノ/ニッキー・ハワード/リンジー・ソーヤー

怪物の頭はついに5つにまで増殖!常夏の楽園を舞台に、人々を恐怖のどん底に突き落とす進化系ジョーズとの戦いを描くアニマル・パニック。

『シャークネード ワールド・タイフーン』©2017 GOOD HAIR DAY PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.
『鮫の惑星:海戦記(パシフィック・ウォー)』©2017 ARTEMISIA PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.
『ファイブヘッド・ジョーズ』©2017 BROKEN FILMS, LLC. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真