• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ハロプロ新研修生の初舞台に密着!OGとのドッキリ対面も『少女たちの決断』12・18最終回

『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション』 無料インターネットテレビ局・AbemaTV(アベマティーヴィー)の「AbemaSPECIALチャンネル」で、『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション』#10が12月18日(月)に最終回1時間スペシャルとして放送される。

 この番組は「ハロー!プロジェクト」が20周年を迎える2018年に向けて開催している「ハロー!プロジェクト新メンバーオーディション」に約7年ぶりにテレビが完全密着したドキュメンタリー番組。

 12月18日の放送では、スタジオにモーニング娘。元メンバーの吉澤ひとみ、℃-uteの元メンバーの岡井千聖、Berryz工房の元メンバーの清水佐紀、カントリー・ガールズの小関舞、山木梨沙を迎え、ハロプロ新メンバーオーディションに不合格ながらも“ハロプロ研修生”としてアイドルの道を進むことを決めた7人の少女たちの初舞台に密着した模様を1時間にわたり放送する。

 12月10日に東京・Zepp Tokyoで行われた『Hello! Project 研修生発表会 2017 12月 ~Conti→New!~』において、研修生として初めて舞台に立つ緊張の様子をリハーサルから本番まで密着。そこでは、最終審査でも練習を重ねた、モーニング娘’17の「ジェラシー ジェラシー」を披露した。7人の研修生たちは、1,200人の観客の前で堂々とパフォーマンスできるのか。初舞台を終えた後の研修生たちの表情や感想にも注目だ。

 また、スタジオでは、番組を見守り続けたハロー!プロジェクトメンバーやOGの前に、インタビューと称して呼び出された新研修生がドッキリで登場。最年少9歳の松原ユリヤをまるで親のような気持ちで見守っていた岡井は、初対面となった松原に「私のこと知ってる?」と質問。松原が「AbemaTVで見たので知っています」とはにかみながら答えると、さらなる“親心”が芽生えた様子。

 さらに距離を近づけるために、岡井と松原は、オーディション時に松原が特技として審査員に披露し話題となった、お笑い芸人・バンビーノのネタ“ダンソン”を2人で披露する。

AbemaTV『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション~#10』
放送日程:12月18日(月)夜10時~11時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

<キャスト>
吉澤ひとみ(モーニング娘。4期)
岡井千聖(元℃-ute)
清水佐紀(元Berryz工房)
小関舞(カントリー・ガールズ)
山木梨沙(カントリー・ガールズ)
つばきファクトリー
ハロプロ研修生
ハロー!プロジェクト未来のメンバー候補生たち
ナレーション:中島早貴(元℃-ute)

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9N2CSgRqQJfVCs
Abemaビデオ URL: https://abe.ma/2AHRmNj

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える