• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

稲垣吾郎「キャラにないことを頑張っていきたい」

稲垣吾郎 最先端収納サービス「サマリーポケット」の“くらしスッキリおサめ隊長”就任発表会が行われ、稲垣吾郎が登壇した。

 「サマリーポケット」は、「必要なモノは、必要な手元に。それ以外はポケットの中に」という“四次元ポケットがある暮らし”を手軽に実現できるお手軽収納サービス。家にある本や洋服などを箱に詰めて送るだけで、どのボックスに何の荷物が保管されているのか、1点1点写真で確認することも可能。さらに、モノの出し入れや預け入れはPCやスマホで簡単に操作できる。

 “くらしスッキリおサめ隊長”に就任した稲垣は「隊長というようなキャラクターではないので恥ずかしいです(笑)」と照れるも、「気分も新たにスッキリさせて生活に臨みたいと思っていたので、オファーをいただいてうれしかった」と。

 また今後、同サービスのTVCMにも出演するということで「隊長の名前に恥じないように頑張りたい。CMのほかにも、一般の方や芸能人の家に訪問して片づけに行くというのもよさそう。自分のキャラじゃないことを挑戦していきたい。まさに新しい地図です!」と今後の活動への意気込みを語った。

 また、隊長の初仕事とし本や洋服を箱に箱詰めするデモンストレーションを実施。多くの報道陣を前に「普段、黄色い声を浴びることがいいんですが、今日はおじさんカメラマンばかりで盛り上げてくれるのかな」とポツリ。箱詰め作業では「吾郎ちゃん頑張ってー!キャー!ワー!」と自分に声援を送りながら、1分間で箱詰めを行った。

 最後に「自分のスマホで管理できて、さらに1点1点写真でどの箱に何が入っているのかが知れるのはすごく便利。皆さんもぜひ利用していただきたいですし、僕も本やDVD、洋服などのモノが多いので、プライベートでぜひ利用したいと思います!」とメッセージを送った。

 なお、稲垣吾郎隊長就任を記念した、スペシャルムービーが公式HP(https://pocket.sumally.com/lp/osametai)で公開中。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える