• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

松本潤、自身のチョコレート像“チョコ潤”の出来栄えは「99.9点!」

松本潤 嵐の松本潤が、イメージキャラクターを務める「明治ミルクチョコレート」のバレンタインイベントに出席した。

 一週間後に迫ったバレンタインについて「女性は何を作ろうかとか、いろいろ考えるのに一番忙しい時期ですよね」と語った松本。「幼稚園の頃に、同級生に駄菓子屋のお嬢さんがいまして。そのお嬢さんから毎年ものすごい数のチョコレートをもらえたのがすごく印象に残っている。小さい頃はチョコレートが食べたくてもたくさんは買ってもらえなかったので。その子にもらったビニールに大量に入ったチョコレートを毎日少しずつ食べるのがうれしかった。食べる量が多いときは鼻血が出たくらい(笑)」とバレンタインの思い出を明かした。

 また、以前ドラマでチョコレート職人を演じたことがある松本は「そのときにチョコレートを均一に整えるテンパリングというのをやらせていただいて、チョコレートをたくさん作りました。なので、今でも作れると思います」とチョコレート作りに自信をのぞかせると、「自分の手作りチョコレートを誰にあげましょうね~。“スイーツ部”のメンバーですかね!ここ1、2年で嵐の中で“スイーツ部”というのが出来まして、スイーツがすごくはやってるんですよ。現場でもチョコレートケーキを食べたりしているので、メンバーが一番引かれなくていいかな?(笑)」と笑顔を見せた。

 さらに、イベントでは松本を模したチョコレート像“チョコ潤”がお披露目され、「すごいチョコの香りがします!チョコレートって肌色も作れるんですね。黒とか茶、白のイメージだけど」と興味津々の松本。その出来栄えを点数で聞かれると「う~ん、99.9かな!」と現在自身が出演中のドラマ『99.9‐刑事専門弁護士‐ SEASON II』(TBS系 毎週(日)後9・00)のタイトルとかけ、会場からは拍手が上がった。

 現在、明治ミルクチョコレートの公式サイトでは“チョコ潤”が出来るまでのメイキング映像を公開中。そして、今回のイベントにも登場した松本と赤い糸で結ばれる写真が撮れるフォトスポットとチョコレート像が、2月11日(日)に1日限定でSHIBUYA109イベントスペースに設置される。

公式サイト:http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/mchoco/happyvalentinephoto/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える