• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

全米で2017年最もツイートされたミステリードラマ『13の理由シーズン2』5・18配信開始

『13の理由』シーズン2 セレーナ・ゴメスが製作総指揮を務めるNetflixオリジナルシリーズ『13の理由』シーズン2の新場面写真と予告編が公開された。

 本作は、歌手で女優のセレーナ・ゴメスが製作総指揮を務める、ソーシャルチェーンミステリー。セレーナが原作と出会ってから6年以上の歳月をかけ、製作総指揮として映像化を実現させた渾身のドラマシリーズだ。

 シーズン1は、若者たちを縛るスマートフォンやSNSを通した友情、恋愛、人間関係など、現代社会の抱える闇をリアルに映し出した作品として、2017年最もツイートされたミステリードラマとして全米で社会現象に。シーズン2では、ハンナの死の余波に揺れながらも、登場人物たちそれぞれが傷を癒やし、乗り越えようとする複雑な過程を描く。

 予告編では、高校生のクレイ(ディラン・ミネット)のロッカーから、“ハンナだけじゃない”と意味深な言葉が書かれたインスタント写真が落ちてきて、終わるはずだった苦悩の日々に影を落とす。その後も次々と出てくる不気味なインスタント写真により、クレイはある秘密とそれを隠蔽しようとする陰謀の存在を知ることに。

 脚本を担当したブライアン・ヨーキーは、「ハンナを死へと追い詰めてしまった人たちそれぞれにもいろんなストーリーがあることに気付きました。それも知りたいと思ったのでシーズン2を制作しました」と制作秘話を明かしている。

Netflixオリジナルシリーズ『13の理由』は、5月18日(金)より全世界同時オンラインストリーミング開始。

Netflix公式HP:https://www.netflix.com/jp/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える