• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『キングオブコント2018』開催決定!前回王者・かまいたちは不参加「2年連続で勝てる大会じゃない」

『キングオブコント2018』開催決定会見 『キングオブコント2018』第11回2018大会開催決定会見が行われ、10代目キング・かまいたちをはじめ、さらば青春の光、ジャングルポケット、パーパーらが出席した。

『キングオブコント』は、プロ・アマ不問でコンビ結成年数の上限がない“真のコント王”を決めるコントの祭典。昨年のエントリー総数は2477組で、歴代キングにはバッファロー吾郎、東京03、ロバート、バイきんぐらが名を連ねる。

 前回王者のかまいたち・濱家隆一は「僕たちはこの大会で人生が変わった。今後は出る側ではなくて、見る側で楽しみたい」、山内健司は「僕らは出場しません!だって、勝てるわけがない。2年連続で勝てるような大会じゃない。もう僕らは燃え尽きました」と今大会には参加しないこと明かした。

 そんな中、山内が「ご存知かと思いますが、とんでもなく売れています!」と優勝後の変化を語ると、司会のあべこうじも「気持ちがいい。今までで考えると『キングオブコント』はなかなかドンッと跳ねる人たちがいなかったけど、かまいたちは跳ねてる。皆さんもシソンヌとかライスを知ってると思いますが、跳ねてはないですからね(笑)」と納得。「渋い売れ方をするのが『キングオコント』です」という山内の見解に笑いが起こった。

 そして早くも参加表明をしたジャングルポケットの太田博久は「3回連続で出させていただいてるけど優勝できていない。ギリギリでダメだったところからの1年間は本当につらかったけど、今年こそは優勝したい!コント師としてチャンピオンが欲しい!」と気合十分。

 決勝常連組のさらば青春の光の森田哲矢は「5回決勝にいってる。あと何回出ればいいんですか?去年かな~と思ったら、かまいさんたちみたいな実力者やにゃんこスターみたいなのが出てきて…」と嘆き、「今年は本当に頑張りたい!優勝できなかったらもう出ないです!」と自らラストイヤーを宣言した。

 去年が初出場だった男女コンビ・パーパーのほしのディスコは「前から仲が良くなかったんですけど、決勝で9位になってさらに仲が悪くなった。今もいつ解散するか分からない状態」と語るも、あいなぷぅは「こんな感じで4年やってるから大丈夫だと思う。私は仕事はやりきってやるタイプなので(笑)」と解散の可能性を否定した。

 また、今大会でルールが変更になり、ネタ時間は1回戦と2回戦が2分、準々決勝以降は5分。準決勝と決勝では同じ2ネタを披露し、決勝のファイナルステージ進出組も上位5組から3組と発表された。山内は「5分になって、1分増えるのはだいぶネタが変わってくると思う。去年4分でしかやってない僕たちは何も言えない」と難しさを語った。

『キングオブコント2018』はTBS系列にて今秋放送。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える