• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「坂道のアポロン」BD&DVD収録セッション・シーン集の一部映像が特別公開中

179556_01_R 小玉ユキによる伝説的コミックを原作にした映画『坂道のアポロン』のBlu-ray&DVDが9月19日(水)にリリースされる。

 薫を演じるのは、映画単独初主演となる知念侑李。薫と魂の片割れのような親友となる千太郎役に中川大志。薫に思いを寄せられる、千太郎の幼なじみ・律子役に小松菜奈。温かくも透明感のある存在感で2人を見守る。また、千太郎たちが憧れる大人の男性の魅力にあふれた淳一にはディーン・フジオカ、律子とジャズをこよなく愛する律子の父・勉には中村梅雀、その洗練された美しさに千太郎が一目ぼれする百合香には真野恵里菜がそれぞれふんしている。さらに、山下容莉枝、松村北斗(SixTONES/ジャニーズJr.)、野間口徹らの豪華キャストが脇を固める。

 メガホンを取ったのは、『ホットロード』『僕等がいた』『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』など青春映画の名手として知られる三木孝浩監督。オール九州ロケを敢行し、雄大な自然を背景に描かれる温かくも切ない青春模様とセッション・シーンの躍動感を化学反応させ、唯一無二の感動作を作り上げた。

 Blu-ray、DVD 豪華版の特典ディスクには、知念侑李×中川大志×小松菜奈×三木孝浩監督によるビジュアル・コメンタリーをはじめ、メイキングや、“本編別アングル収録”セッション・シーン集など貴重な特典映像が収録されている。

 そして今回、映画本編では見られなかった未公開カットを含めた珠玉のセッション・シーンが、Blu-ray&DVDリリースに先駆け一部公開された。

 Blu-ray&DVD豪華版に収録される<“本編別アングル収録”セッション・シーン集>に収録されるのは、律子(小松菜奈)の父(中村梅雀)が経営するレコード店の地下室、米兵の集まるバー、学園祭の3シーンで、本編でも見る人の心を魅了したセッション・シーンの別アングル映像。

 セッション・シーンは、1台または2台のカメラで演奏するキャストの顔、手元など何度も繰り返し撮影されている。主人公・薫を演じた知念侑李、千太郎を演じた中川大志は、撮影の約8か月前から猛特訓を重ね、演奏シーンでも手元の吹き替えなしで挑んでおり、本編では見られなかったアングルで演奏する姿がとらえられている。

 今回公開された映像は、薫の初セッションのシーン。千太郎、律子が久々に帰郷した淳一(ディーン・フジオカ)との再会を喜び、律子の父・勉、淳一、千太郎の3人で自然とセッションが始まり、薫はその様子に驚きながらも、千太郎に誘われセッションに加わる。どう合わせたらいいのか戸惑う薫を、千太郎が「細かいことは気にせんで飛び込め!」と誘い、次第に薫のピアノも加わり、劇中の律子のように見るものもリズムを取りたくなるような、心揺さぶるセッションが繰り広げられる。

 今回一部公開された映像<“本編別アングル収録”セッション・シーン集>やメイキング映像、ビジュアル・コメンタリーなど貴重な特典映像が収録される豪華映像特典満載のBlu-ray&DVD豪華版は、9月19日(水)発売。

「坂道のアポロン」
Blu-ray 豪華版 ¥6,800+税
DVD 豪華版 ¥5,800+税
DVD 通常版 ¥3,800+税

★Blu-ray&DVD 豪華版 共通特典 ※特製アウターケース

<特典ディスク(1)>
ビジュアル・コメンタリー(知念侑李×中川大志×小松菜奈×三木孝浩監督)

<特典ディスク(2)>
メイキング・オブ・坂道のアポロン
撮影日誌/日々の撮影風景
“本編特別アングル収録”セッション・シーン集
未公開シーン
公開記念特別番組・再編集版
イベント映像集

<本編ディスク>
予告編集(特報/予告/TV-CM)

<封入特典>
ブックレット

<STORY>
医師として病院に勤める西見薫。忙しい毎日を送る薫のデスクには1枚の写真が飾られていた。笑顔で写る3人の高校生。10年前の夏、二度と戻らない、“特別なあの頃”…。
薫は転校先の高校で、誰もが恐れる不良・千太郎と、運命的な出会いを果たす。荒々しい千太郎に不思議と薫はひかれていき、やがて音楽で絆を深めていく。
ピアノとドラムでセッションし、2人を見守る千太郎の幼なじみ・律子と3人で過ごす日々。やがて薫は律子に恋心を抱くが、律子の思い人は千太郎だと知ってしまう。
切ない三角関係ながら、2人で奏でる音楽はいつも最高だった。しかしそんな幸せな青春は長くは続かなかった。ある事件を境に、千太郎は2人の前から姿を消してしまい―。

<CAST>
知念侑李 中川大志 小松菜奈
真野恵里菜/山下容莉枝 松村北斗(SixTONES/ジャニーズJr.) 野間口徹
中村梅雀 ディーン・フジオカ

<STAFF>
監督:三木孝浩
原作:小玉ユキ「坂道のアポロン」(小学館「月刊flowers」FCa刊)
脚本:髙橋泉
音楽:鈴木正人
主題歌:「坂道を上って」小田和正(アリオラジャパン)

発売元:アスミック・エース/小学館  
販売元:東宝

©2018 映画「坂道のアポロン」製作委員会 ©2008 小玉ユキ/小学館

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える