• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

LaLuceが優勝!4thシングル表題曲勝ち取る c/wはLove Cocchi『ラストアイドル in AbemaTV』

『ラストアイドル in AbemaTV』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaGOLDチャンネル」で、『ラストアイドル in AbemaTV』#13(最終回)が、8月26日に生放送された。

『ラストアイドル in AbemaTV』は、テレビ朝日系で放送中の秋元康総合プロデュースによるアイドルオーディション番組『ラストアイドル』の特別番組。5人の有名音楽プロデューサーが1期生のユニット5組をそれぞれ担当し、楽曲はもちろん、衣装やヘアメイク、振り付けに至るまで全てを完全プロデュースし、10月24日(水)に発売予定の「ラストアイドル4thシングル」の表題曲をかけた生パフォーマンス対決を開催。生放送で行われるパフォーマンスバトルの勝負には、視聴者の投票も反映される。

 8月26日の最終回では、『ラストアイドル4thシングル』の表題曲をかけた決勝戦として、つんく♂プロデュースのシュークリームロケッツと、後藤次利プロデュースのLaLuce(ラルーチェ)が優勝を懸けて熱いバトルを繰り広げた。

 LaLuceは「私たちの想いをこの曲に載せて精いっぱい伝えたいです」と、シュークリームロケッツも「この3人で決勝戦に進めたことが本当に本当にうれしいです。本当にありがとうございます!気持ちを込めて歌います」と意気込みを語った。

 決勝戦ということいつも以上に緊張している様子の2組だったが、パフォーマンスが始まると笑顔で会場を盛り上げ、LaLuce、シュークリームロケッツそれぞれのユニットにしか出せない魅力をアピールした。

 結果発表は視聴者投票と審査員表で決まり、視聴者投票では59.3%でLaLuceが勝利、審査員投票では、吉田豪、高田あゆみともがLaLuceに投票し、LaLuceが勝利となった。

 見事、表題曲を勝ち取ったLaLuceは「今回表題曲を5人でとることができて本当にうれしい。一緒に戦ってくれた4組にも感謝をしています」と喜びを語った。

 惜しくも負けてしまったシュークリームロケッツも「互角の勝負ができなくてすごく悔しいです。活動を通して、この曲をもっと素敵に歌えるように頑張ります」と前を向いた。

 さらに『ラストアイドル4thシングル』のカップリング曲をかけた動画ソーシャルアプリ「Tik Tok」を使用した“拡散バトル”の結果発表も行われ、HKT48・指原莉乃プロデュースのLove Cocchiがカップリング曲に決定した。

 そして、番組のラストにはLaLuceをプロデュースした後藤次利と、ギターリストのマーティ・フリードマンがスタジオに登場。LaLuceと共に楽曲『Everything will be all right』をフルサイズで披露した。

AbemaTV『ラストアイドル in AbemaTV』#13(最終回)
放送日:8月26日(日)後7時~8時(生放送)
放送チャンネル:AbemaGOLDチャンネル

出演者:シュークリームロケッツ、LaLuce
MC:カンニング竹山
進行:三谷紬(テレビ朝日アナウンサー)
ゲスト:高田あゆみ、吉田豪

過去放送URL:https://abema.tv/channels/special-plus-2/slots/E5kZY2K4H3UAWK

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える