• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

崎山蒼志、トークでも会場沸かせる「高校生フォークソング夏フェスSP」

『日村がゆく』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『日村がゆく』#68が9月12日に放送された。

 9月12日は、8月に渋谷にあるライブハウス「La.mama」で開催された「高校生フォークソング夏フェスSP!」の模様が放送された。スペシャルゲストとして、日村応援隊3号おまつと、4号おあやの声を担当する声優の小澤亜李と佐倉綾音が番組に初登場。そして「高校生フォークソングGP」の審査員を務めるインストゥルメンタルバンド・YOUR SONG IS GOODのサイトウ“JxJx”ジュンと、シンガーソングライター・スカートの澤部渡も会場に駆けつけた。

 トップバッターとして登場した第2回優勝者の青木たくみ君は、演奏後「その時(チャンピオン大会時)にいた彼女にフラれてしまった」と近況を報告。その彼女が「GPグランドチャンピオン大会」に特別審査員として出演した菅田将暉の大ファンだったと話す青木君に、日村勇紀は「変な三角関係ができちゃったんだね(笑)。菅田将暉がライバルじゃなぁ?」と話し、会場の笑いを誘った。

 続いて登場した第4回優勝者の有澤百華さんの演奏を聞いた佐倉が「女子が憧れる女子って感じでした!」と興奮気味に語ると、日村も「分かる分かる!」と同意。しかしすぐに「あ、分かんねぇか。俺、女じゃないから」と自らツッコみ、会場には大爆笑が起こった。

 その後も、惜しくも優勝は逃してしまったものの、そのキャラクターが印象的だった高校生たちも続々と登場し、会場は大盛り上がり。そして、第5回優勝者のかとゆい君は『パラボラ』と『7を浮かべて』の2曲を披露し、その独特な世界観でさらに盛り上げた。演奏後には、他校の女の子と文通を始めたことを明かし、花火の絵を描いて送るなどロマンチックな一面を明かした。

 トリを飾ったのは一躍時の人となった崎山蒼志君。大歓声の中で登場した崎山君は「GPグランドチャンピオン大会」で演奏した『夏至』を披露。そして、初めて番組に出演したときに演奏した『~samidare~五月雨』では、演奏中に客席から自然と手拍子が起こるなど、会場全体が魅了された。演奏後、日村と澤部はそろって「すごいとしか言いようがない」と話し、サイトウも「すごいです、しびれますね」と絶賛した。

 その後、会場で行われた「崎山くんクイズ」では、“崎山君が今年の夏やりたいことは?”という問題が出題され、サイトウが「レコーディングしたい」、澤部が「たくさんライブしたい」、日村が「この青春時代はやっぱり恋でしょ!好きな女の子に歌いたい」と回答。崎山君は「(正解は)ない」と答え、「川に行きたいけど、川に行く友達がいない。友達はいるけど川に行くような友達がいない」と説明し、会場の笑いを誘った。

 フェスの最後には、全員で番組のオープニングテーマ『バラエティの夜明けぜよ』を大合唱し、「高校生フォークソング夏フェスSP!」は大盛況で幕を閉じた。

AbemaTV『日村がゆく プロミュージシャンも熱唱!高校生フォークソングGP夏フェスSP!』#68
放送日時:9月12日(水)後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL チャンネル

出演者:日村勇紀(バナナマン)
ゲスト:サイトウ“JxJx”ジュン(YOUR SONG IS GOOD)
澤部渡(スカート)
小澤亜李(日村応援隊3号おまつ)
佐倉綾音(日村応援隊4号おあや)
崎山蒼志
かとゆい
青木たくみ
有澤百華
ヨシダケント
大久保基学
河井杏寿

過去放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/CWSzUrxyRXSqJX
番組公式Instagram:https://www.instagram.com/bakesta_himura/

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える