• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

映像のその後も!『超ド級!世界のありえない映像大賞3』9・25放送

『超ド級!世界のありえない映像大賞3』『超ド級!世界のありえない映像大賞3』(フジテレビ系)が、9月25日(火)午後7時から放送される。

 “超ド級シリーズ”第3弾となる今回は、爆笑間違いなしのファミリービデオから驚きのハプニング、大自然が生み出す驚異の瞬間、動物たちの驚くべき生態、そして感動のドラマまで、各国から届いた最新映像を3時間にわたって放送。膨大な映像の中から、最もありえない映像を番組の中で決定する。

 さらに、映像のその後も取材。画面に映っていた人物を直撃し、気になるその後や映像には映っていなかったマル秘エピソードなども紹介する。

 司会は、宮迫博之(雨上がり決死隊)と宮澤智アナ。パネラーは、ヒロミ、田中卓志(アンガールズ)、眞鍋かをり、木下優樹菜。

<コメント>
◆審査はいかがでしたか?

宮迫博之(雨上がり決死隊)「かなり真剣にやりましたね!どれもハイレベルだったので、大賞を決めるのには、みんなで結構ディスカッションしました、田中以外(笑)」

田中卓志(アンガールズ)「何でですか!?俺だけ主張できる権利がなかったじゃないですか!?全部1つひとつ評価を紙に書いたのに、俺のだけ何も生きなかったです…。“これどうですか?”ってみんなに聞いても、みんな下向いちゃうし…。結構もめましたよね、いやもめたと言っても、1対5で、集中砲火でしたが(笑)」

ヒロミ「俺らだって、賞をあげたかったけど、他にもたくさんいい映像があったから、田中が選んだやつは、自分で直接その国に行って、賞を渡してこい!(笑)」

◆今回の見どころを

宮迫「心地のいい疲れが最後に残るくらい、情緒が面白おかしく動かされます。喜んだり楽しんだり、キュンとしたり、びっくりしたりいろんな感情にさせてもらえる番組なので、家族はもちろん、カップルの方も、一人で見ても、絶対楽しんでもらえると思います!」

ヒロミ「いろんなジャンルのVTRが盛りだくさんで、3時間ですけど本当にあっという間に見られちゃうと思います。あとは、要所要所、田中が面白いことを言っているので、そこを皆さんで笑っていただければ!(笑)」

田中「ヒロミさん、そんなこと言っちゃダメよ!オンエアされてなかったらどうするんですか(笑)!? でも、本当にこれは、全人間に対応した番組です!調子いい人から、落ち込んでいる人、全人間の感情に対応している番組なので、結構ジェットコースター並みに感情が上下しますし、ついて行けるかどうか楽しみに見てほしいです!」

木下優樹菜「ママ目線で見られる番組だと思います!どの映像も“3Dか!?”っていうくらい迫力があったり、びっくりしたりしたので、本当に家族はもちろんですが、一人の方にも見てほしいです!」

眞鍋かをり「子供ネタは、どれも癒やされました!かと思いきや、ものすごいクラッシュな映像もあって、全然予測がつかない3時間となってます!」

『超ド級!世界のありえない映像大賞3』
フジテレビ系
9月25日(火)午後7時~9時54分

<司会>
宮迫博之(雨上がり決死隊)
宮澤智(フジテレビアナウンサー)

<パネラー>
ヒロミ
田中卓志(アンガールズ)
眞鍋かをり
木下優樹菜

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える