• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

渡辺直美が“りんごアイドル”に!

『毎日たべよう青森りんご』お披露目イベント『毎日たべよう青森りんご』お披露目イベントが開催され、渡辺直美と元スピードスケーターの岡崎朋美が登場した。

 2015年から3年連続で「青森りんごでべっぴん倍増計画」プロジェクトのプロジェクト委員長を務め、 4年目となる今年も青森りんごのPRキャラクターに任命された渡辺。 毎年「りんご姫」「リンゴアフロヘア―」「りんごの女王様」など、りんごをあしらった“りんごコスチューム”を披露してきたが、今回は80年代アイドル風の衣装でステージに登場した。

 渡辺は、今回の衣装について「毎回、頭に無数のりんごをのせていて、あれ本気で重いんです。 今回は、りんごなしでアイドル風なので楽しく出れますね(笑)。でも耳にりんごのピアスをつけていますから、シャッターチャンスです!」とコメントし、会場を笑わせた。

 トークセッションでは、岡崎と渡辺が“りんご“にまつわるエピソードを披露。岡崎は「りんごにはクエン酸が多く含まれているので、選手の頃は疲労回復のために毎食食べていました」と現役時代の健康管理法を明かした。また、CM撮影時にスタッフから「この4年間、渡辺さんが毎年きれいになっている」という声があったことを受けて、渡辺は「やっぱりりんごを食べてるからだ!」と笑顔を見せた。

 続いて、りんごをおいしく効果的に栄養素を摂取できる食べ方として、輪切りにした青森りんごを皮ごと試食すると「おいしい!食感も全然違って食べやすい!」と大絶賛。りんごには、美肌や内臓脂肪を減らす効果があることを知った渡辺は「めちゃくちゃラッキーじゃないですか!ヤッター!」とりんごをほおばった。

 最後に、渡辺は「本当においしい青森りんごをたくさんの方に食べていただきたくて、4年間PRしてきました。皆さんに青森りんごを食べて、内面からきれいになっていただきたいと思います!」とアピールした。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える