• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

渡辺直美、テレ朝『ダンス-1GP』オーガナイザーに就任「一緒に踊って盛り上がって」

watanabenaomi_R 渡辺直美が、10月13日(土)に放送されるテレビ朝日の『ダンス-1グランプリ~イキのいいダンスパフォーマー決定戦~』(後11・15)でオーガナイザーを務める。

 同番組では、「上手い」「スキルが高い」「カッコいい」だけでなく、「魅せる・エンターテインメント性」を重視したダンス大会を開催。出場するのは、九州男児新鮮組(ブレイキング)、Twiggz Fam(クランプ)、Fabulous Sisters(JAZZ)、Bixbite(HIPHOP)、激団HIGUCHI(TAP)。プロアマ問わず日本全国から集まったさまざまなジャンルのダンサーたちの真剣勝負を届ける。

 渡辺は「私はダンスが好きですし、ダンサーとして12年やらせてもらってるってところもあるので(笑)。もうダンスが好きすぎて、漫才のツッコミがやりたくてこの世界に入ったのに、気づいたら他人の曲で踊ってましたから(笑)」とダンス愛をアピール。

 さらに、「ダンス-1GPというM-1のパロディみたいな名前なのでふざけてるんですか?と思う人もいるかと思いますが、我々はめちゃくちゃ本気ですし、ガチでダンスを愛してます!ダンスが好きな人が見てももちろん満足できますし、むしろダンスを知らない人の方が楽しめると思います。テレビの前で一緒に踊って盛り上がって見てもらいたいです!」と呼びかけている。

 なお、審査員は振付稼業air:man、FISHBOY、HIDEBOH、石川浩子、宮田健男が務める。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える