• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

有吉弘行、歌広場淳らが女性プロゲーマー・チョコブランカと激闘!『有吉ジャポン』10・26放送

『有吉ジャポン』 いま巷に出現している“新ジャポネーゼ”を大調査する番組『有吉ジャポン』(TBSほか)。10月26日(金)の放送では“eスポーツ”を特集する。

 番組では「eスポーツで一攫千金を狙う若者たち」と題し、9月に幕張メッセで行われた国内最大級のeスポーツゲーム大会「RAGE」に潜入。大会では、国内トッププレーヤーによるトーナメント対戦が行われ、その中でも海外チームvs国内チームによる対戦型のエキシビションマッチでは、若い世代の熱狂的なファンがプレーヤーの高い技に沸き、勝敗を決するごとにうねりのような歓声が上がるなど、大きな盛り上がりを見せた。

 また、eスポーツ界から日本人女性初のプロゲーマー・チョコブランカの私生活にも密着。ゲーム大会出場による賞金獲得のほか、普段どのように生計を立てているのかを調査する。

 さらに、チョコブランカがスタジオにも登場。実際にeスポーツを体験するべく、MCの有吉弘行と、ゲームの世界大会に出場経験があるアルコ&ピース・酒井健太、ストリートファイターでは芸能界No.1との呼び声が高いゴールデンボンバー・歌広場淳が、チョコブランカと人気格闘ゲーム「ストリートファイター」で対戦。歌広場とチョコブランカが繰り広げる一進一退の攻防に、有吉弘行もたまらず大興奮する。

<出演者コメント>

◆収録の終えての感想は?

歌広場淳:まさか『有吉ジャポン』さんで対戦ゲームをする日がくるとは思っておらず、ある意味で“ゴールデンボンバー”の活動より緊張しました(笑)。

アルコ&ピース・平子祐希:奇跡の瞬間、みんな立ち上がって抱き合って喜んだあの雰囲気がこのeスポーツの魅力で、これが海外になるとより顕著。まだまだこのゲームに強い人が潜んでいて、さらに伸びてくると思いますので、本当にビジネスの匂いがします。

歌広場:最後の一言が!(笑)

平子:この試合が海外の大会でやったものだったら、本当に観客がぶち上がっていますよ!

アルコ&ピース・酒井健太:あんなにうれしそうな有吉先輩を久しぶりに見ましたよ!

◆チョコブランカさんは対戦してみていかがでしたか?

チョコブランカ:皆さんがこの対戦を喜んでいただいたことで、eスポーツの楽しさや良さを実際に感じていただけたのは良かったと思いますし、eスポーツというものを知ってもらえるいい機会になったとも思います。誰でもいつからでも始められて楽しめるのが格闘ゲームだと思います。ぜひ一度触れてみて、キャラクターを動かしてみて楽しさを感じてほしいです。

◆視聴者の皆さんへメッセージを

歌広場:音楽や楽器ができなくてもゲームをやっていれば有吉さんと“ハグ”できるよ!

酒井:有吉さんに取り上げていただいて、もっともっとeスポーツが広がればいいと思います。

平子:ゲームは根暗なイメージがありましたが、現在は実際のゲームを通じて友人ができるようになったり、ネットで世界中とつながったり、さまざまな出会いがあって新しい扉があって世界に通じる、それがeスポーツじゃないかなと思います。

チョコブランカ:私みたいな一般人がゲームをやっていたことで、テレビやイベントに出させていただいていることが本当に幸せだなと思います。これからもeスポーツの良さを広めていきたいと思います。

『有吉ジャポン』
TBSほか
10月26日(金)深0・20~0・50

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真