• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

欅坂46・菅井友香、長濱ねるは「パフォーマンス中の目力がカッコいい」

欅坂46「永谷園×欅坂46 お茶づけで会いましょう!」キャンペーン発表会が行われ、欅坂46メンバーの菅井友香、長濱ねる、渡辺梨加、渡邉理佐が登壇した。

 永谷園では、欅坂46メンバー18名と全員集合の1枚の計19種類とシークレットカードが封入された特別パッケージの「お茶づけ海苔」「さけ茶づけ」を10月中旬より順次発売中。さらに、メンバーを起用した新CMが11月2日(金)より放送される。

 各メンバーのライブ写真が採用されたカードについて菅井は、「ライブフォトがカードとして採用されるのは初めてで、私たちも発売を楽しみにしていました。皆さんにお茶づけを食べていただき、コンプリートしてほしいです」とアピール。自身のカードについては、「よく見ると星マークがあるんです。汗で前髪が星形になっているので見てほしいです」と。

 また、「ライブ中は自分がどんな顔をしているか見えないので新鮮です」と話す長濱に、菅井が「ねるはパフォーマンス中の目力がカッコいい」と絶賛するひと幕も。

 MC中のカットが採用されたのは渡辺&渡邉。「楽しそうですね」(渡辺)、「笑っているので楽しんでいるんじゃないかな」(渡邉)と人ごとのように話し、会場を笑わせた。

 囲み取材で「今年やり残したこと」について聞かれた渡辺は、「さつまいもが大好きで、芋掘りをしたいです。小学生以来していないので」とコメント。ほんわかトークに、メンバーも終始笑顔だった。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える