• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

竹内結子主演『QUEEN』主題歌はYUKI!OPにmilet、劇伴にSOIL&”PIMP”SESSIONS

YUKI 2019年1月10日(木)にスタートする竹内結子主演ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』(フジテレビ系)の主題歌をYUKI、オープニングテーマを新人シンガーソングライターのmilet、そして劇伴をSOIL&”PIMP”SESSIONSが務めることが決定した。

 本作は、竹内演じる危機管理を専門にする異色の弁護士で、知る人ぞ知る天才トラブルシューター・氷見江が主人公。パワハラ、セクハラ、名誉棄損、損害賠償など、さまざまなトラブルの渦中にいる人たちを救うべく、氷見とその同僚たちが人心掌握、情報操作といった特殊なテクニックを駆使して活躍する。演出は関和亮。

 今回、主題歌がYUKIの新曲に決定。YUKIは『スターマン・この星の恋』(フジテレビ系で2013年放送)以来、約6年ぶりに連続ドラマの主題歌を担当する。

 オープニングテーマは、2018年より本格的に音楽活動をスタートさせたばかりながらも、イヴ・サンローランのグローバルイベント「YSL BEAUTY HOTEL」に出演を果たした新人シンガーソングライターのmiletが手掛ける。楽曲が連続ドラマで起用されるのは、今回が初めてとなる。

 そして、劇伴音楽をインスト・ジャズバンド「SOIL&”PIMP”SESSIONS」が担当する。

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』
フジテレビ系
2019年1月10日スタート
毎週木曜 午後10時放送 初回15分拡大

<出演者>
竹内結子 水川あさみ 中川大志 泉里香・バカリズム 斉藤由貴 他

<スタッフ>
脚本:倉光泰子
主題歌:YUKI
オープニングテーマ:milet
音楽:SOIL&”PIMP”SESSIONS
編成企画:加藤達也
プロデュース:貸川聡子(共同テレビ)
櫻井雄一(ソケット)
演出:関和亮
制作:フジテレビ
制作協力:ソケット
制作著作:共同テレビ

公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/QUEEN/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える