• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

魔裟斗、大みそかに“無人島”に参戦!よゐこの助っ人で家づくりを手伝うはずが…

(C)テレビ朝日

(C)テレビ朝日

 元K-1王者の魔裟斗が、テレビ朝日系の大みそか特番『よゐこの無人島0円生活 本気で使える芸能人助っ人続々登場でナスDにリベンジ!国民栄誉賞受賞!!霊長類最強の女・吉田沙保里フル参戦SP』(後6・00~深0・30)によゐこの“大工助っ人”として参戦する。

 魔裟斗は、よゐこの家づくりを手伝うために無人島へ。現役時代は格闘技イベントで大みそかを沸かせた魔裟斗の参戦に、濱口優は「ご本人に『ホンマにこっち(の番組)でいいんですか?』って確認しました。そしたら『いいっすよ~』って、笑顔で言ってくれまして」。有野晋哉も「ロケ中もずっと『楽しい、楽しい!』って言うてくれはったんですよ!」と大喜びした。

 しかし、魔裟斗は解体業と配管業の経験はあるものの、大工経験はゼロだと判明。本人は「友達の大工仕事を見てたんで、俺、できます!」と豪語したそうだが、よゐこは急きょ会議を開いて協議。その結果、魔裟斗には放送当日に無人島から生中継を行うよゐこのためのステージづくりを一任することになったが、予想外の展開が待ち受けて…!?

 慣れない大工仕事に取り組んだ魔裟斗に、濱口は「最初は“いかつい魔裟斗さん”という印象やったんですけど、家もステージも一生懸命作ってくれてね!」と感謝し、「ものづくりも格闘家やから、ひとりでストイックに取り組むのかと思ったら、『みんなとワイワイやりたいから、ひとりにしないでくれ』って言うんです。気がついたら彼のこと、“魔裟斗くん”って呼ぶようになってました」。有野も「『現役を引退したら、ストイックさはいらないんです。みんなと楽しくやりたいんです』って言うてはって…。魔裟斗くん、かわいいな~!って」と親しみを込めて話している。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真