• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

長嶋一茂が真剣な訴え「自分のことは自分でプロテクトしないと」

訳あり人の駆け込み寺

 長嶋一茂がMC、西尾由佳理が進行を務める情報バラエティ『訳あり人の駆け込み寺 ~明日は我が身~』(カンテレ/フジ系)が今夜放送。

 番組では、現代社会に存在する“駆け込み寺”に救いを求めて駆け込んでくる“訳あり人”に密着取材。昨年8月放送の好評を受け、第2弾はゴールデンタイムに昇格して放送される。

 今回は妻からDV・モラハラを受けているという男性や、悪徳芸能事務所にだまされたと主張する地下アイドル、物心ついた時からブスと言われ続けた女性のほか、仕事での失敗を何とかしたいリフォーム業を営む男性、寂れた旅館を再建させたい夫婦などさまざまな“訳あり人”が登場する。

 収録を終え、印象に残った“駆け込み寺”について「地下アイドルを助けた弁護士」と「美容整形」をそれぞれ挙げた一茂と西尾。2回目のタッグということで息もぴったりで、西尾が「最近世間では暴走ぎみの一茂さんが話題になっていますけど、本当に良いことをおっしゃるんです」と語ると、一茂は「西やんだけだよ、そんなふうに言ってくれるのは。うちの女房はそんなこと言ってくれない」と苦笑い。見どころについては、「これから自分のことは自分でプロテクトしていかなきゃいけない。同じような思いになってくれる視聴者の方がいるとうれしい」と表情を引き締めていた。

『訳あり人の駆け込み寺 ~明日は我が身~』
1月8日(火)後9・00~10・48(カンテレ・フジテレビ系 全国ネット)
出演:長嶋一茂、西尾由佳理
ゲスト:岡田圭右(ますだおかだ)、川島明(麒麟)、北村晴男、
中野信子、藤田ニコル、三田寛子

©カンテレ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える