• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

浜田雅功の暴走でロケ崩壊!?スタッフの説得に「ジタバタしすぎや!」『ごぶごぶ』3・5放送

©MBS

©MBS

 ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが五分五分の立場でロケを行う『ごぶごぶ』(MBS)。3月5日(火)の放送では、『踊る大捜査線』で大人気になり、ドラマや映画、舞台で活躍を続ける名俳優が相方として登場する。

 オープニングは新大阪。「新大阪スタートってなかなかないですよ!」と不思議そうな様子の浜田に対し、相方がやりたいことは『新大阪から梅田までとにかく歩いて疲れた体で大好物の串カツを食べよう!』。「今日はラジオだから!」「2時間ずっとしゃべり続けましょう!」という相方の希望どおり、ただひたすらしゃべりながら新大阪から梅田まで歩き続けることに。

 梅田への道中、浜田は相方から「ドラマのオファーが来たら受けます?」「舞台はやる気あるの?」「なぜ大阪で番組をやってるの?」と質問ぜめにあう。さらに、大ヒットドラマ『踊る大捜査線』では「柳葉敏郎さんの威圧感がすごかった」と、今だからこそ話せるマル秘エピソードも飛び出す。

 そして今回、浜田の壮大なムチャぶりでスタッフも大慌ての事態が起こる。「今から浜松行こうや!!」と、まさかの浜田の一言でロケが崩壊!? 梅田まで歩いていくはずが一体なぜそうなったのか…。

「そんなん絶対無理ですって!」「何とか大阪でロケやりませんか?」とスタッフが制するも、「ジタバタしすぎや!」「そっちの方がおもろいやん!」と大暴走の浜田。さらに相方も「行きましょうか!」とまさかの乗り気で、ロケは一体どうなるのか。

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真