• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『監察医 朝顔』三宅弘城&藤原季節による「検視&鑑識結果」ライブ配信決定

『監察医 朝顔』 7月8日スタートの上野樹里主演の“月9”ドラマ『監察医 朝顔』(フジテレビ系)で、三宅弘城と藤原季節によるライブ配信をTwitter公式アカウントで行うことが決定した。

 ライブ配信は「『監察医 朝顔』の検視&鑑識結果」と題して、三宅と藤原がドラマ公式Twitterアカウント(@asagao_2019)で定期的に実施(配信スタート日は未定)。

 三宅が演じる遺体の状況を調べる検視官と、藤原演じる遺留証拠を採取し分析する鑑識のそれぞれの役どころにかけて、2人がドラマの撮影現場で起きていることを調べ、時に物を採取し、分析しながら紹介する。

 藤原が演じる沖田宗徳は、事件が発生すると、三宅演じる検視官の伊東純と共に現場へ急行し、事件解決へ向け、鑑識の腕を振るう。伊東が人情味あふれる検視官である一方、沖田は猪突猛進、一心不乱に仕事をする職人気質で、上司である伊東にも厳しい目を向けることも。

 藤原は、本作が初の月9ドラマレギュラー出演で、鑑識は初の役どころ。

<藤原季節 コメント>
◆初の月9ドラマレギュラー出演ですが、感じていることや気持ちを教えてください。

「ドラマ好きな母親と姉が、小さな頃から僕に『ロングバケーション』を見せてきたり、シーンを演じさせたりしてきたので、英才教育を受けています。期待に応えられるように頑張ります」

◆沖田宗徳を演じていくにあたっての意気込みを教えてください。

「沖田はマイペースでちょっと自己中心的、一つのことを極めるタイプで、他人に嫌われることを恐れていない。典型的なB型男子の特徴なので、僕にピッタリだと思います。そういう男に限ってガラスのハートだったりするので、面白そうだなと思います」

◆視聴者へのメッセージをお願いします。

「脚本を読んで、さまざまな職種の人たちが一つの事件に関わっているんだな、と思いました。その人たちの裏にある人間ドラマが見どころです。その人間ドラマに参加する一人として沖田も皆さまの心に残れるように頑張りますので、よろしくお願いします」

『監察医 朝顔』
フジテレビ系
7月8日スタート
毎週月曜 後9時放送

<出演者>
上野樹里、時任三郎、風間俊介、志田未来、中尾明慶、森本慎太郎、坂ノ上茜、藤原季節、喜多乃愛、宮本茉由・戸次重幸、平岩紙、三宅弘城、板尾創路、山口智子、柄本明 他

<スタッフ>
原作:香川まさひと、漫画:木村直巳、監修:佐藤喜宣「監察医 朝顔」(実業之日本社)
脚本:根本ノンジ(『フルーツ宅配便』『犬神家の一族』『相棒 season17』『5→9~私に恋したお坊さん~』など)
音楽:得田真裕
法医学監修:上村公一(東京医科歯科大学)
法歯学取材:斎藤久子(千葉大学)
プロデュース:金城綾香(『犬神家の一族』『グッド・ドクター』『営業部長 吉良奈津子』『5→9~私に恋したお坊さん~』など)
演出:平野眞(『黄昏流星群』『Chef~三ツ星の給食~』『ショムニ』シリーズ、『HERO』シリーズなど)
澤田鎌作(『犬神家の一族』『ミス・パイロット』『CHANGE』『西遊記』など)
制作:フジテレビ

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える