• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

八嶋智人が『ラジエーションハウス』最終話にゲスト出演「僕は窪田君の首の長さが好き」

八嶋智人 窪田正孝主演の“月9”ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系)最終話(6月17日(月)放送)に、ナレーションを担当してきた八嶋智人がゲスト出演することが分かった。

 八嶋の月9出演は、『HERO』第2シリーズ以来、約5年ぶりで、窪田とは初共演。また、鈴木雅之監督とは、『HERO』第2シリーズ(2014年7月期)以来となる。約5年ぶりの月9出演で八嶋が演じる“田中”がどんな役なのかに注目だ。

<八嶋智人コメント>
◆5年ぶりの月9出演について

「ラブロマンスに縁の無い僕にとって、月9は出るものじゃなくて見るもの。“やったぁ!”と思いましたが、やはり“HERO”と同じく、月9といっても“ラブ”はあんまり関係なかったですね(笑)」

◆ナレーションで参加している『ラジエーションハウス』最終話出演が決まった感想

「皆さんのチームワークがどんどんよくなるのをナレーションという立場から指をくわえて見てましたので、あの輪の中に飛び込んでいけるのは、やっぱりうれしいです」

◆八嶋さんが出られる最終話を楽しみにしている視聴者へメッセージ

「僕は窪田君の首の長さが好きなのですが、皆さんはこのドラマのどんな所が好きですか?一緒に最後まで楽しみましょう。そして真実を見つける努力を自分の人生の活力にしていきましょう」

『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』
フジテレビ系
6月17日(月)後9時~10時9分(15分拡大)

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える