• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

3人の候補生から新たな『東大王』が決定!7・3から視聴者投票開始

『東大王』 7月3日(水)放送の『東大王』(TBSほか)から、3人の候補生から新たな東大王を決める視聴者投票が始まることが分かった。

 番組では、「東大最強の知識王」と言われた伊沢拓司が今年3月に東大王チームを卒業したことに伴い、「東大王候補生」3人を新たに選出。4月から番組に出演し、活躍してきた、文学部4年でクイズ研究会に所属する「東大文学部の叡智」林輝幸、理科二類2年で“閃き”問題で抜群の力を発揮する「文武両道の道産子ガール」紀野紗良、これまでも助っ人として東大王チームに貢献してきた工学部3年の「ミスター東大ファイナリスト」砂川信哉の3人の中から、東大王1名が誕生する。

 東大王の選出には、番組でのクイズ正答率のほか、視聴者による投票も加味される。7月3日(水)放送から、番組放送中にdボタンを押すと投票画面が現れ、視聴者が東大王にふさわしいと思う1名に投票できる(※一部地域の方にはご利用いただけない場合があります)。

 投票は7月17日(水)の放送まで計3回行われ、結果は7月31日(水)後7時からの3時間スペシャル内で発表される。

 なお、東大王に選ばれなかった東大王候補生にも、番組内で活躍のチャンスがある予定になっている。

『東大王』
TBSほか
毎週水曜 後7・00~8・00

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真