• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

浅田真央が“おやつタウン”でホシオくん・ブタメンと一緒にダンス!

浅田真央

 ベビースター工場一体型テーマパーク「おやつタウン」の開業記念発表会に、スペシャルアンバサダーを務めるフィギュアスケーターの浅田真央が出席した。

 浅田は、ベビースターのスター(星)をモチーフにしたワンピース姿で登壇。スペシャルアンバサダー就任を受けて「おやつタウンは、小さなころから食べていたベビースターラーメンの工場一体型施設ということで、このたびスペシャルアンバサダーに任命いただき、大変光栄に思います。私は名古屋出身なのですが、同じ東海地方の三重県で大好きなベビースターラーメンが作られていることにまずびっくりしました。おやつタウンには昨日初めて来ましたが、入る前までずっとどんなテーマパークかとてもドキドキしていました。実際に入ってみるとすぐに大きなアスレチックが目に飛び込んできて、家族が楽しめる体験プログラムがたくさんあって、一日いても家族みんなが飽きない施設になっているなと思いました。また、昔ブタメンをごはん替わりに食べていたくらい好きだったのですが、特にお菓子作りができることに関しては、親子みんなで楽しめる大きな魅力の一つだと思います」と語った。

 トーク中は、ステージの周りを見渡しそわそわ。おやつタウンを見渡してみていかがですか?と問われると「さっきからずっとワクワクしてます!右も、左も、上も、全部楽しそうです!イベント中断してすぐ遊んでみたいです!(笑)」と笑顔を見せた。

 さらに浅田は「現役時代に得意としていた技名『トリプルアクセル』とかかっていて、とてもうれしい気持ちになりました」と“トリプルアソベル”の魅力を紹介。オリジナルのベビースターをつくることができる「つくれる!」、体を動かして楽しむ!「うごける!」、そして、おいしいおやつをいっぱい「たべられる!」の3つある魅力の中でも、浅田は「つくれる!」にハマったそう。

 オリジナルベビースターづくり体験で出来た、出来たての「MYスペシャルベビースター」ののりしお味とチーズケーキ味を食べた浅田は「のりしお味はのりの風味がしておいしい!あとチーズケーキ味はチーズやミルクのような甘い香りとベビースターラーメンの塩味がとてもマッチしていておいしいです!」と大興奮の様子でコメントした。

 その後、おやつタウンのオープンを記念した「つくれる!」「うごける!」「たべられる!」の“トリプルアソベル”をテーマにしたCMも発表。ホシオくん・ブタメンと一緒に、CMの振り付けをステージで披露した。

「おやつタウン」
所在地:三重県津市森町1945-11
営業時間:10:00~18:00
営業日:年中無休
駐車場:第1駐車場 200台/第2駐車場 200台/バス駐車場 10台(無料)

入園料金
個人:大人(13才~)700円/小人(4~12才)450円
団体(20名以上):大人(13才~)600円/小人(4~12才)400円
※税込
※学校団体(幼稚園・保育園等)は事前の申請により入園無料となります。
※各種手帳をお持ちの方お1人につき、付き添いの方お1人が入園無料となります。

公式HP:https://oyatsu.town/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える