• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

千原ジュニア、格闘技レフェリーの裏話に興味津々『ダラケ!』7・15放送

『ダラケ!』

 千原ジュニアがMCを務めるBSスカパー!オリジナルバラエティ『ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ~』。7月15日(月・祝)は、「総合格闘技レフェリーダラケ!」を送る。

 この番組は『興味深い世界の体験者だらけ』を集めたクイズバラエティ。その世界では超常識だが、一般人にとっては決して知る由もないクイズを出題。体験者の答えそのものが、視聴者にとって他では聞けない興味ある情報となる究極のクイズだ。地上波では放送不可能なほどの過激なテーマの下、毎回さまざまなディープな世界の「ダラケさん」たちが登場する。

 7月15日(月・祝)は、「総合格闘技レフェリーダラケ!」を送る。打撃、投げ技、関節技など、団体ごとにさまざまなルールがあり、それ故に彼らの務める役割が重要かつさまざまな危険な目にも合いがちな総合格闘技のレフェリー。

 日本に30名程度しかいない総合格闘技のレフェリーから、那須川天心、チェ・ホンマン、ボブ・サップなど数々の名勝負をはじめ、これまで2万5000試合をさばいてきたレフェリー歴28年のキングオブレフェリー・和田良覚、高田延彦に師事し選手として活躍した後、レフェリーに転身して20年1万試合をさばいてきた豊永稔、レフェリー歴は10年だがRENAvs山本美憂、桜庭和志vs青木真也など名勝負の審判を務めた福田正人の最強審判3名がパネラーとして登場。意外な裏話や凶悪選手、反則行為まで、総合格闘技の表と裏をぶっちゃける。

<千原ジュニア コメント>
格闘技は好きなのでよく見ますが、レフェリーの方とここまで話したことがなかったので面白かったです。総合格闘技は顔から腹、脚、関節などジャッジしないといけない的が多いから難しいでしょうね~。それを瞬時の判断でしてるっていうのはすごい。あと、やっぱり対戦カードを踏まえてレフェリーもキャスティングしてるんやなと。大砂嵐とボブ・サップの2人をさばけて、本人もその試合にマッチしてるようなレフェリーは和田さんしかおらんでしょ(笑)。和田さんの審判も含めて、会場が盛り上がってましたもんね。あの3人組の共演をまた見たいですね(笑)。

『ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ~』
BSスカパー!
7月15日(月・祝)後9時~他

<出演者>
MC:千原ジュニア
アシスタント:米田弥央
公式サイト:https://www.bs-sptv.com/darake/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える