• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ライバル校がついにベールを脱ぐ!「咲-Saki-」ドラマ特別編、TBSにて本日1・10放送

96331_01_r 毎週SNSを賑わせている大注目の「咲-Saki-」実写化プロジェクト。全4話のドラマが終了し、いよいよライバル校が登場するドラマ特別編(TBS 1月10日(火)深1時28分~)の放送、さらに2月3日(土)より映画「咲-Saki-」の公開が迫っている。

これまで放送されたドラマは、清澄高校麻雀部のメンバーが顔を揃え、清澄高校が県予選に向かうまでのストーリー。ドラマ特別編では、ベールに包まれていたライバル高校が登場し、全ライバル校の県予選へ向かうまでの様子が丁寧に描かれる。

風越女子高校は、日頃の雑用をすべてこなすキャプテンの福路美穂子(加村真美)への感謝の思いを込めたメンバーの様子を、龍門渕高校では、龍門渕透華(永尾まりや)や国広一(柴田杏花)を中心に描かれ、“怪物”天江衣との出会いをクローズアップしており、龍門渕メンバーが“ハマった(笑)”という透華口調も見どころ。鶴賀学園は、加治木ゆみ(岡本夏美)がモモ(あの)を麻雀部に誘うシーンなどが映し出され、ファン必見の内容となっている。各校の全国大会への思いを感じてどの高校へも感情移入してしまい、応援したくなること間違いなしの『咲-Saki-』特別編は本日1月10日(火)深1・28~放送。

ドラマ『咲-Saki-』特別編
TBS 1月10日(火)深1時28分~

映画「咲-Saki-」
2月3日(金)よりTOHOシネマズ日本橋ほか全国ロードショー
公式HP:
http://www.saki-project.jp

©小林 立/SQUARE ENIX・「咲」プロジェクト

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える