• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

あなたの街が出てくるかも!?街に実在する物語を詰め込んだMV「ローカルミーハーのうた」が公開

98306_01_R 福屋不動産販売が2016年11月から展開している「東京ローカルプロモーション」のミュージックビデオが公開された。

 ミュージックビデオでは、街に溢れる“ローカルミーハー”に本田なおが次々と触れていく。その過程で、普段はただのパン屋が「放課後は子供の秘密基地」になり、駄菓子屋は「礼儀作法を学ぶ道場」となるなど、遠くから街を見ているだけではわからない隠れた魅力に気づいていく。通勤や通学に便利、家賃、駅近、広さ…、スペックだけで住まい探しをせずに住んでいる人が自慢したくなるような、その街に根付く「物語」を住まい探しの新しい視点として提唱する福屋不動産販売の想いを表現している。

 また、ミュージックビデオ内で登場するエピソードは、SNSキャンペーンを通して募集した「実際に東京の街に実在」するものとなっている。さらに流れている楽曲は、近年大型フェスへの出演など活躍の場を広げるアーティスト、日食なつこによる完全書き下ろし曲。そして主演は、「101回目のプロポーズ」「高校教師」などを手掛けた脚本家・野島伸司が講師を務めるポーラスター東京アカデミーの第二期特待生として注目されるタレント・本田なおが務めている。

「ローカルミーハー」とは、全国的に有名なことではなくても、「自分や地元の人なら知っている」というローカルな情報がテレビやメディアなどによって世間に公開されるとうれしくなったり、自慢したくなったりする人。また、そのような街のスポット(店/場所)や人に関する情報のこと。

東京ローカルプロモーションミュージックビデオ「ローカルミーハーのうた」

<日食なつこプロフィール>
1991年5月8日岩手県花巻市生まれ。
歳からピアノを、12歳から作詞作曲を始める。高校2年の冬から地元岩手県の盛岡にて本格的なライブ活動を開始。ストファイHジェネ祭り09東北エリア代表アーティストとして、ファイナルSHIBUYA-AXのステージに立ち、この時期にiTunesヴォーカルチャート1位を獲得。
2012年から2013年にかけ、『ARABAKI ROCK FEST』『風とロック』『JOIN ALIVE』などの大型フェスに次々と出演し、各地にその名を知らしめた。
2014年にはアルバム「瞼瞼」をリリースし、全国のラジオ局12ヵ所でパワープレイに選ばれ、全国7都市を周る全国ツアーを開催。2015年にはFUJI ROCK FESTIVAL’15に出演し、その活躍の場は全国各地に広がっている。日食なつこ独自の歌詞を唯一無二の声で人間の弱さと強さを表現するその世界観は心の芯の部分に突き刺さる。

<本田なおプロフィール>
1995年2月10日福岡県生まれ。
主な出演作品は、映画「リングサイド・ストーリー」(2017年春公開)、フジテレビ「スカッとジャパン」「Chef~三ツ星の給食~」、TVCM「リクナビNEXT」「モスバーガー」「象印 極め羽釜」など。
ラジオ日本「本田なおと梛野里佳子のきみのきのまま」
雑誌「Soup」2016年11月号/雑誌「ゼクシィ」2017年2月発売号

福屋不動産販売「東京ローカルプロモーション」
特設サイト:
http://fukuya-tokyo.jp/local/campaign.html

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える