• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

鈴木亮平、自身の“銭形警部”に手応え「正直面白いです」

99155_01_R 鈴木亮平、前田敦子、三浦貴大が、日テレ×WOWOW×Huluが共同製作したドラマ「銭形警部」の完成披露舞台挨拶に登壇した。

 本作はモンキー・パンチ原作の名作「ルパン三世」に登場し、“銭形のとっつあん”でおなじみの銭形警部を主人公としたオリジナルストーリーで展開する痛快刑事ドラマ。2月10日(金)の日テレ「金曜ロードSHOW!」で基軸となるストーリーを放送した後、WOWOW、Huluでそれぞれ独自のストーリーを描いていく。

 会場に、「ルパン三世」生誕50周年を記念して、おなじみのトレンチコートとハットを身に着けた“50名の銭形警部”が現れる事件が発生!「警部、大変です!」とそれぞれの役に扮した鈴木、前田、三浦が寸劇しながらの登場に会場は大盛り上がり!

 主人公・銭形幸一を演じた鈴木は「オファーを受けたときは、単純にお客さんとして“銭形警部が主人公の作品を見てみたい”って。でも、だんだんクランクイン間近になってきたら「オレが銭形やるんだよな!?どうやったらいいんだ!?」ってだんだん怖くなってきた」とオファーを受けた際の心境を明かした。しかし、そんな鈴木の心境とは裏腹に日テレ版で銭形と共に行動する前田と三浦は、「鈴木さんなら安心なので、乗っかりました」(前田)、「僕も鈴木さんなら大丈夫って思って丸投げしました」(三浦)と。そんな2人に対し「ちょっと、オレが受けたときの責任感とのギャップすごいな!(笑)」(鈴木)とツッコんだ。

 WOWOW、Huluのストーリーの違いについて「WOWOW版は、三浦くん演じる国木田とバディで、かなりハードボイルドなタッチ。海外の陰謀や公安の話も出てきてかなりシリアスになってます。かたやHuluはあっちゃん(前田)演じる桜庭とバディでポップで華やかな感じです。銭形の元恋人が出てきたり、子供と接していたり…と柔らかい銭形が見られると思います」(鈴木)と。

 また、銭形警部を演じる上で意識したことを聞かれると鈴木は「一番は声。見た瞬間に“銭形だ!”って思われないと意味がないので、納谷悟朗さんと山寺宏一さんの声を取り込んで、そこから自分で声を合わせていきました。あとは、「ルパン」の言い方と普段のテンションのしゃべり方とかは自分で編み出さなきゃいけないので楽しいところでもありましたし、難しかったです。ただ、ずっと低めのダミ声でやっていたので地声も低くなってしまった…弊害です(笑)」と語った。

 そんな鈴木を近くで見ていた2人は、「本当に研究熱心で。ただ、ずっとその声でやられているので枯れてくるんですが、それでも“ちょうどいい声になってきた”ってうれしそうにしていたのを見て、本当にすごい役者さんだなって思いました」(前田)、「本番じゃないときの練習でもホンイキなんです(笑)。だから、控え室で銭形さんのフルボイスが聞こえてくるのが面白くてしょうがなかったです」(三浦)と撮影現場でのエピソードを明かした。

 またサプライズゲストとして、アニメでルパン三世の声を担当している栗田貫一が登場!「とっつあんのドラマが出来たんだってな。いてもたってもいらんなくて駆け付けたぜ!」と花束を持って登場し、キャストと観客は騒然!自前のルパンふうスーツで駆け付けた栗田は「実写として人間が演じると“ちょっと違うな”っていう部分もあるが、内容もさながら作品として素晴らしくて感動した。申し訳ないけど(現在アニメで銭形を担当している)山寺宏一よりいいですよ(笑)。鈴木亮平はすごいですね!」と絶賛した。

 最後に鈴木が「銭形警部がルパンを追っていないときの活躍を見ていただけると思いますし、これを見てさらに銭形警部というキャラクターを好きになると思う。相当プレッシャーもありましたけど、正直面白いと思います。自信があります!ノンストップアクションエンターテイメントに仕上がってますので、何も考えずに楽しんでください」とメッセージを送った。

日テレ×WOWOW×Hulu共同製作ドラマ「銭形警部」

日テレ
「金曜ロードSHOW! 銭形警部」
2月10日(金)夜9時放送(日本テレビ系全国ネット ※一部地域を除く)

WOWOW
「連続ドラマW 銭形警部 漆黒の犯罪ファイル」(全4話)
2月19日(日)夜10時スタート

Hulu
「銭形警部 真紅の捜査ファイル」(全4話)
2月10日(金)日テレ版放送後、独占配信スタート

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える