• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

【インタビュー】新番組「ラジオな2人」オリエンタルラジオ&ピースインタビュー

【インタビュー】新番組「ラジオな2人」オリエンタルラジオ&ピースインタビュー

全国無料のBSテレビ局・Dlifeで3月からスタートする「ラジオな2人」。千鳥(月曜日)、ブラックマヨネーズ(火曜日)、オリエンタルラジオ(水曜日)、ハリセンボン+渡辺直美(木曜日)、ピース(金曜日)の5組の人気芸人たちが日替わりで息の合ったトークを繰り広げる注目のトークバラエティだ。3月の放送開始に先駆け、2月に実施される先行放送分の収録を終えたオリエンタルラジオとピースに番組への意気込みを聞いた。

それぞれの持ち味が出るといいですね!(中田)

――収録を終えての感想をお願いします

綾部祐二:とても世界観のあるセットでやらせてもらって、2人でのラジオとはまた違う、新しい空間でのトークでした!

又吉直樹:狭い部屋に2人だけいて…なんか、こう…人体実験されているような…

藤森慎吾:そんなことないですよ!(笑)とてもすてきな空間ですって!実験じゃないです!(笑)

中田敦彦:すごい光(セットのライト)がずっと近くにあったので、この2時間くらいの収録で視力半分くらい下がったのかと思いましたよ。

藤森:大丈夫、そんな変な光は出ていませんから(笑)。

綾部:やめなさいよ!(笑)

中田:それぐらい華やかなセットだったんです!

綾部:3、4年目くらいだったら言ってもいいけど、10年もやっていたらこういう場でネガティブな発言はもう一切いらないですから。もっと勉強しろ!(笑)

――あらためて2人で向き合ってトークする中で、照れくささとかはありますか?

藤森:えっ照れ?!僕らはないですけど、ピースさんはあるんでしょうね。

中田:あ~仲悪いからね~。

綾部:悪くないわ!!(笑)。俺ら2人でご飯とか食いに行ったりしていますから!

藤森:あれ?噂と違うんですね…?

綾部:その噂、出所はお前らだろ!(笑)。この前も誰かに、「オリラジさんが言ってたんですけど、ピースさんは大変じゃないかって…」って言われたんだよ。

藤森:だって、ピースさんはちょっとね~仲がねぇ…あれなんでね。

綾部:そんなことないですから!話は戻るけど、僕ら2人で月イチでトークライブとかやってるんで、意外と照れくささとかはなかったですね。まあでも、ラジオなのにテレビとして見られるのは新鮮でしたけどね。

誕生日も必ずお祝いします(藤森)

――ほかの曜日と違いを出していこうと思いますか?

綾部:違いっていうのはおのずと出てくると思うんですよね。逆に同じにしろって言われてもできないと思うし。ブラックマヨネーズさんみたいにやれって言われても俺らはできないでしょうし、全然違いますからね。

中田:(取材陣に)逆に 2組(オリエンタルラジオ、ピース)とも事前にVTRをご覧になったんですか?

――はい、見ました!

中田:何か違いましたか?

――やっぱ色が違いましたね。あと…仲良かったです!(オリエンタルラジオの2人を指して)

藤森:やっぱ俺ら仲良かったですよね!ほら~、やっぱ(ピース)仲悪いんじゃないっすか~(笑)

綾部:悪くないわ!!

中田:だって、第三者がこう言ってるんですよ、第三者が!!(笑)

藤森:ピースさんってお互い目を見ないんですよね。

中田:そう!シャイなんだろうね。伝わってきますよ(笑)。

綾部:そんなことないですよ(笑)。じゃあ逆に聞くけど、お前らは2人でご飯とか行ったりするの?

中田:もちろん、行きますよ!

藤森:誕生日も年に一回は必ずお祝いしますし。

綾部:それはだって事務的なやつだろ?

藤森:事務的じゃないっすよ!(笑)

中田:ネタ合わせとかもそれぞれの家に行ってやったりしていますからね。

藤森:(ピースの2人に)お互いの家とか知らないでしょ?

又吉:(真顔で)知ってるよ。

綾部:…!?(又吉見て)いや知らないだろ?(笑)

又吉:いや、こないだ初めて行ったんですよ、ロケで!ほんまは1回プライベートで探しに行ったんですけど見つからなかった(笑)

中田:それ完全な片思いじゃないですか(笑)

綾部:あ、そういえばタクシーで移動する時に家に荷物を置くために又吉に待っててもらってたんです。その時に知った感じかな。

中田:なるほどなるほど!

藤森:まあでもみんな仲良いですよ!

中田:フリートークではそれぞれの持ち味が出るといいですね!
 

トランペットを始めようかと…(又吉)

――今年始めてみたいことや、既に始めていることはありますか?

綾部:僕はハリウッドデビューに向けて英語の勉強をしています。

又吉:本当にやっているみたいなんですよ。

藤森:なんかこないだ英会話の資料かなんかも持ってましたよね?

綾部:はい!英会話スクールに通っているので。

中田:前向きだな~いいことですよね。応援しますよ!

綾部:ハリウッドデビューを目指すためにも、今年のお正月にはニューヨークに一人で行ってきました。3年後を目指して英語をマスターするっていう計画をしています。

中田:すごいな~!誰が笑ったって僕は応援しますよ!

綾部:なんで笑う前提なんだよ!(笑)まあ、俺も笑われないだろうなとは思ってないよ、ハリウッドデビューに関しては(笑)

――又吉さんは応援モードですか?

又吉:もちろん!それにこいつがハリウッドデビューしたらおもろいと思うんですよ。ぜひみたいですね。僕もこいつがハリウッドデビューするとか英会話習い始めたとか聞いて焦ってなんかせな思って…トランペットを始めようかと…。

中田:えっ急に!?(笑)

藤森:焦んなくてもいいじゃないですか!小説書いてるじゃないですか!

又吉:でも僕、楽器やったことないからやってみようかと。唇的にはサックスのほうが向いているって言われたから一回サックスを練習したんですけど、僕って体小さいんでトランペットのほうがいいんちゃうかなって。まだそんな段階なんですけどね。でも、これには何のゴールもないっすよ(笑)。ただやるだけです!

藤森:僕はサッカーをやろうかなと思ってたんですけど、秋までにポルシェに乗り換えようと思ってます!

一同:おお~!!

藤森:これ、本当です。やっぱ本来の僕のチャラ男らしさを前面に出していこうかと。読モ乗せたいですね!

中田:女性アナウンサーはいいんですか?(笑)

藤森:そこはもういいっすよ!後で土下座するんで(笑)。一人の女性に固執しないのがチャラ男です!

中田:僕は娘が一歳半になったので、より家族の絆を深めてすてきなパパになろうかと思っています。

藤森:おい、やめろよ!相方の俺がろくでもないやつじゃねーかよ!ポルシェに読モ乗せたいとか(笑)。

中田:おれの好感度の援護射撃ありがとね~

藤森:やめろよ、いつもずるいんだよ!うらやましい~!

面白い一週間になるよう頑張っていきたい(綾部)

――世の女性たちにどうやって魅力を見せていきたいですか?

綾部:僕は常に女性にとって魅力的な存在でいようとプライベートでも意識しているので。それ以外の何者でもないですよ、僕は(笑)。

又吉:僕はそういう意味では、何もアピールできていないので、相手が引くくらい、思いの強さをアピールできたら。

中田:それ、恐怖感ありますよ(笑)

藤森:引くのはよくないでしょ!(笑)

綾部:慎吾なんかは、若い子とかそのノリでいけるんだから、今年からは俺みたいのじゃないけどちょっと年上のお姉さん方を狙っていけば?熟女たちにアピールして「かわいいね慎吾ちゃん」みたいな。慎吾は年上の女性にかわいいって思われるポイントが俺なんかより全然あると思うよ。

藤森:本当ですか!?じゃあ、綾部さんがそう言ってくださるのなら…ちょっとそこも視野に入れてみようかな。

中田:僕は、妻から入手するママ友情報から、どこの駅が利用しやすいだとか、保育園はどうしたら増えていくのかとか。そういったリアルな情報を…。

藤森:それって好感度上がりまくりじゃん!なんかゴリゴリの不倫でも撮られないかな(笑)。

中田:そんなことにでもなったら「Dlife」がとんでもないことになるよ(笑)。

――やってみたいコーナーとかはありますか。

綾部:僕自身、いろいろと取り入れたいと思う歳なので僕らが聞いてプラスになるコーナーというか。知識を増やしていきたいので、何か自分らで吸収できるコーナーがあればいいなと思いますね。

又吉:僕は、可能かどうか分からないんですけど、バックバンドみたいな人たちに来てもらって、僕らが話し始めたらドラムが小さく入ってきて僕らの話と合わせてだんだんブワーなってく…。

綾部:お前、こないだの収録でセット見てねーのかよ(笑)。どこにそんなスペースがあるんだよ!てかなんでそこでブロードウエイスタイルやらなきゃなんないんだよ!(笑)

中田:でも、10倍の予算があったらできそうだよね。

藤森:できねーよ(笑)。芸人にとって一番BGMって邪魔だと思うんだけど(笑)。

中田:オシャレにやりたいんですよ!(笑)慎吾ちゃんなんかは、かわいい子とか呼びたいんじゃない?

藤森:そうですね。僕はかわいい子呼んで一時間がっつり使ってどこまで落とせるかっていうの、やってみたいですね(笑)。

中田:僕は今、池上彰さんの現代史の本を読んでいるんですけど、その本がめちゃくちゃ面白くて。綾部さんもさっきいろんなことを吸収したいって言ってましたけど、僕もそういうところを勉強していきたいですね。

綾部:あとディズニーの最新情報案内とかもやるでしょ?俺、ディズニー大好きなんだよね。年パスも持っているんで。ご飯だけ食べに行ったりとかもしますし。

藤森:僕もかなり行ってますよ!月1回くらいのペースで!

中田:僕も行きたいんですけどまだ子どもが小さいんでね。でも、いついくか考えるだけでワクワクします。すごく楽しみですね~。

――なんか又吉さんの口数が一気に減ってしまったんですけど…(笑)

又吉:いや、僕もちょっと前にお仕事で行きましたよ。僕はパレードを見ている人たちの顔を見るのがすごい好きです。

(一同大爆笑)

又吉:いやほんとにね、その顔を見ていると泣きそうになるんですよ。こんなにたくさんの人たちを感動させるのって本当にすごいなって…

中田:パレードしている人とそれを見ている人たちの間にいつも又吉さんがいるっていう…。

綾部:それ、ただの警備員だよ(笑)

――最後に番組のPRをお願いします。

綾部:出演者の皆さんが各曜日でいろいろなことをやりますけど、コンビもそうですが、月曜日から金曜日までとても面白い一週間になるよう頑張っていきたいと思いますので楽しみにしててください!

又吉:各々が原点に戻ってお話をしましょうっていう番組ですが、そこでまた何か新しいものが生まれたり、トークの中でボケとツッコミが逆転したりする可能性もあると思うんですよ。そういう感じの新しい何かができたらええなと思っています。

藤森:見てくださる方に向けて、どこでも話していない話だとか、初公開ネタとかを見せられるよう心掛けていくことを約束したいですね。なんでちょっと事件性ある話とかを投下できればと!

綾部:だいたいそういう話って4週間くらいで終わっちゃうパターンとかあるからね(笑)。

中田:それ、本当の事件になっちゃう(笑)。僕は、テレビでもラジオでもないこの番組を見たら新しい感じがすると思いますので、新しいエンターテイメントだなと思われるようなことをやっていきたいと思います。これを見ると、ちょっと新しいかもしれない!って優越感を感じてくれるようなそんな番組にしていきたいです!そして、ほかの曜日の芸人さんたちにも頑張っていただきたいと…。

綾部:お前、一番後輩だろ!!(笑)

藤森:なんかプロデューサーみたいになってるし(笑)。

中田:あっごまかしきかないですか?(笑)。ちょっと統括している雰囲気を出したんですけど。

藤森:出すなよ!!

綾部:俺はお前のそういうところが嫌いだよ!そうやってすぐ統括しようとするところが!(笑)

中田:したいんですよ~♪
 

番組情報

「ラジオな2人」
全国無料のBSテレビ局・Dlife
2015年3月、レギュラー放送スタート

【出演】
千鳥(月曜日)、ブラックマヨネーズ(火曜日)、オリエンタルラジオ(水曜日)、
ハリセンボン+渡辺直美(木曜日)、ピース(金曜日)

【先行放送】
「ラジオな2人 先行放送SP」
2月5日(木) 23:00~
出演:オリエンタルラジオ(中田敦彦、藤森慎吾)

2月23日(月)14:00~
出演:ピース(綾部祐二、又吉直樹)

「ラジオな2人」公式サイト(http://www.radionafutari.com/

(C)Dlife

 

PROFILE

ピース
綾部祐二●あやべ・ゆうじ…1977年 12月13日生まれ。茨城県出身。
又吉直樹●またよし・なおき…1980年6月2日生まれ。大阪府出身。
2003年コンビ結成。

オリエンタルラジオ
中田敦彦●なかた・あつひこ…1982年9月 27日生まれ。大阪府出身。
藤森慎吾●ふじもり・しんご…1983年3月17日生まれ。長野県出身。
2003年コンビ結成。

 

●取材/松岡美代子

 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える