『ボイスII』重藤(増田昇太)がひかり(真木よう子)に拳銃を向け…第8話場面写真公開

ドラマ
2021年09月10日

唐沢寿明主演ドラマ『ボイスII 110緊急指令室』(日本テレビ系 毎週(土)後10・00~10・54)の第8話が9月11日(土)に放送される。

『ボイスII』は、2019年7月に放送された『ボイス 110緊急指令室』の続編。緊急指令室“ECU”を舞台に、通報から“3分で現場到着、5分現場確認、10分で検挙”を掲げる捜査官たちの活躍を描くタイムリミットサスペンス。

公開された第8話の場面写真は、第1話で凄惨な最期を迎えたと思われていた重藤雄二(増田昇太)が、恋人であるひかり(真木よう子)に拳銃を突きつける衝撃のシーン。第7話で、重藤が生きていたことが明らかになると「なぜ?」「どうやって?」という大きな反響と考察合戦が巻き起こっているが、重藤は目的は何なのか。

また、“重藤生存”に関わる重要人物となる佐野役で小林竜樹、恵美役で村上穂乃佳が出演。小林は「良い緊張感の中、演じさせいただきました」と、そして村上は「第8話は特に驚く展開が多いです。台本を読んでいて思わず声が出てしまうほど…」と語った。

小林竜樹 コメント

佐野雅弘という役を頂いて、『ボイスII』にお邪魔させていただきました。佐野という役は重藤元班長の生存に関わる人物なのですが、撮影中、増田昇太さん、村上穂乃佳さんと、役の関係上、あまり和気あいあいとは行かず、もっとお話しできれば良かったです。心の底では寂しかったです(笑)。それでも、温かい監督、各部の皆さん、そして増田昇太さん、村上さんをはじめとする出演者の皆さんに優しく受け入れてもらい、良い緊張感の中、演じさせていただきました。僕自身、どのような第8話に仕上がっているのか、そして今後、どのような展開へとつながっていくのか、とても楽しみです。皆さんと一緒に最後まで、手に汗握り、見届けようと思います。ぜひご覧くださいませ。

村上穂乃佳 コメント

大好きな作品に携わることができ、とてもうれしいです。毎週動悸を起こしながらドラマを視聴していますが、第8話は特に驚く展開が多いです。台本を読んでいて思わず声が出てしまうほど…。現場ではスタッフ、キャストの皆様が温かく迎えてくださり安心して撮影に挑むことができました。大切な人を思い、ただ真っすぐにひとりの女性を演じました。いちボイスファンとして放送が楽しみです。

『ボイスII 110緊急指令室』
日本テレビ系
毎週土曜 後10・00~10・54

この記事の写真