King & Prince平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人ら「お世話になっているので」とジャニーズJr.にお年玉 | TV LIFE web

King & Prince平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人ら「お世話になっているので」とジャニーズJr.にお年玉

エンタメ総合
2020年01月02日

 King & Princeの平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人らが出演中の「ジャニーズ・アイランド」の2020年新春記念会見が行われ、平野、永瀬、髙橋海人をはじめ、出演者全員が登壇した。

 本作は、King & Princeの平野、永瀬、髙橋海人を主演に、HiHi Jets、美 少年、7 MEN 侍、少年忍者、最年少10歳がいる研究生も含めた平均年齢15.5歳という歴代最年少のカンパニーを結成。2012年11月に上演したシリーズ第1作「ジャニーズ・ワールド」で、人間の喜びと悲しみを暦通り12のショーで表現し、少年たちが13月にあるユートピアを求める、奇想天外な物語をジャニー喜多川氏が創造。本作は、その原点に立ち返り、少年たちが「Show must go on」の意味を13月に求め宇宙へ旅に出るストーリーとなっている。

 この年末年始を、平野は「いろんなところに出させていただき、充実した感じでもあって、『俺って芸能人なんだ』って新鮮な気持ちになった。1つの仕事が終わって、移動しての繰り返しの移動中に一番感じた」と多忙なスケジュールを振り返った。

 また、舞台では新春らしい演出はあるかと問われると、髙橋海人は「サンドアートのところで、謹賀新年って書いたり、僕たちを七福神にかけた絵を描いたりした」と。永瀬は「オリンピックのシーンで、もともとのせりふが『来年から開催される』で、もう年が変わったので『今年から』って言わないといけないのを忘れていて、怒られた」と、明かした。

「ジャニーズカウントダウン2019‐2020」などで、先輩たちと共演したKing & Princeたち。その時の交流を聞かれると、永瀬が嵐の櫻井翔、関ジャニ∞の丸山隆平、Hey!Say!JUMPの有岡大貴、伊野尾慧、知念侑李からお年玉をもらったことを告白。平野が「伊野尾君は、テレビで言ってねって言ってたよね(笑)」と裏話を明かした。

 丸山からお年玉を現金そのままで渡されたという平野、永瀬、髙橋海人。しかし、HiHi Jetsの髙橋優斗が「ジャニーズJr.と関西ジャニーズJr.は、丸山君から外れが3枚入った袋を渡されてくじ引きをした」と告白。その外れくじを引いたという7 MEN 侍の菅田琳寧が「あと山本亮太君(宇宙Six)と、正門良規君(Aぇ!group)が引いて、金額は1000円でした」と明かした。さらに、平野、永瀬、髙橋海人の3人からも、本作に出演中のジャニーズJr.たちにお年玉が配られたことが明かされ、ジャニーズJr.たち一同「ありがとうございます」とお礼を言うひと幕も。平野が「お世話になっているので」と語り、髙橋海人が「握手会みたいな感じで渡したね」と3人並んで、1人ひとりに渡したことを明かした。

 グループごろに新年の抱負や意気込みを問われ、HiHi Jetsは、昨年9月から 活動自粛 していたメンバーの橋本涼と作間龍斗が1月1日より復帰し、5人で活動を再開することになった。髙橋優斗が「まずはファンの皆さん、関係者の皆さま、本当にご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。2020年から2人が復帰して、5人で活動を再開させていただきます。皆さんに支えられて活動ができているということを改めて実感することが出来ました。HiHi Jets5人で自分たちにしかできないエンターテインメントを追い求めて、これからも皆さんに応援していただけるよう頑張っていきたいと思います」と謝罪とともに決意を語った。

 美 少年は、岩﨑大昇が代表して「ジャニー(喜多川)さんがすごく待ち望んだ年だと思いますので、いろんなことをやりつつ、僕らも新しいことにいっぱい挑戦していきたいです」と。7 MEN 侍は、中村嶺亜が代表して「(東京オリンピックの)新種目となったスケートボードをやっているグループ。ジャニーさんから名前をいただいた時に、オリンピックを意識して、日本を代表する侍とつけてもらったので、持ち味のスケボーを生かして、2020年頑張っていきたいと思います」と力強い豊富を。

 少年忍者は、川﨑皇輝が代表して「1月22日にデビューされるSnow Manさんに代わって、ジャニーズJr.チャンネルの水曜日を担当させていただくことになりました。今までのエンターテインメントはもちろん、これをきっかけにいろんなことに挑戦して、お仕事がいただけるように頑張っていきます」と意気込んだ。

 平野は「今はこの舞台を大成功させたいという気持ちが一番。それと、グループとしても、個々でも活躍したい。そして、いろんな先輩方がいるので、たくさんの先輩の背中を見て、いろんなことを勉強して、今年もレベルアップできるようなKing & Princeで入れたら」と。 永瀬は「毎年毎年いろんな経験をさせていただいているので、この調子で、個々の名前もどんどん広がっていくような2020年にしたいな」と。 髙橋海人は「King & Princeとして3年目になるんですけど、この2年間ですごく楽しいことや、新しい経験をたくさんさせていただいたので、良かったなって思うことをこれからもどんどんやらせていただきたいなと思ってます」と意気込んだ。

 最後に髙橋海人の掛け声とともに「2020年も輝くぞー!」と、出演者一同で気合を入れた。

「ジャニーズ・アイランド」は、東京・帝国劇場で1月27日(月)まで上演される。