• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

今日が20歳の誕生日!富田望生が4月ドラマ『美食探偵 明智五郎』に出演決定

4月スタートの中村倫也主演ドラマ『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系)に、『3年A組~』や『教場』などで注目を集める女優・富田望生の出演が決定した。

本作は、中村扮する探偵・明智五郎が類まれなグルメの知識を使って殺人事件を解決しながら、殺人鬼へと変貌する主婦と対決する“恋する毒殺サスペンス”。

主人公・明智の相棒・小林苺役を日テレドラマ初出演となる小芝風花、明智と禁断の愛で惹かれ合う連続殺人鬼・自称“マグダラのマリア”を小池栄子が演じるほか、明智を邪魔者扱いするものの結果的に助けられてしまう残念な警視庁のベテラン警部・上遠野役を北村有起哉、明智の大ファンで捜査内容を明智にペラペラしゃべってしまう新米エリート刑事・高橋役を劇団EXILEの佐藤寛太が演じることが発表されている。

そして富田が演じるのは、大食いの苺(小芝風花)の親友で、食べることが何より好きな桃子。ピーチ不動産社長の一人娘で、家は超お金持ち。明智に負けず劣らず食に詳しく、苺と明智の関係に興味津々で何かと世話を焼こうとする役どころ。

“ODEN”というロゴとおでんのイラストがプリントされた衣裳で写真撮影に臨んだ富田は、「存在感があるような……ないような……(笑)、良い意味でどちらにも当てはまるスピード感を持ち合わせた彼女を生きる時間は、さまざまなギャップを楽しみながら新しい価値観を開拓している感覚です」とコメント。

今日2月25日で20歳の誕生日を迎えた富田。この役が20歳になって初めてのGP帯連ドラレギュラー出演となるが、「皆さんに面白がってもらえるよう、とことん真面目に走ろうと思います!」と意気込んだ。

『美食探偵 明智五郎』
日本テレビ系
2020年4月スタート 毎週(日)
原作「美食探偵-明智五郎-」東村アキコ(集英社「ココハナ」連載)
©東村アキコ/集英社

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える