永瀬廉、同期・西畑大吾&正門良規の“同期愛”に「心が保湿された」 | TV LIFE web

永瀬廉、同期・西畑大吾&正門良規の“同期愛”に「心が保湿された」

エンタメ総合
2020年09月02日

乾燥肌治療薬「ヒルマイルド」の新CM・製品発表会が行われ、CMキャラクターを務めるKing & Princeの永瀬廉が登壇した。

今回が初の単独CM出演となる永瀬は、撮影を振り返り「(これまでは)メンバーと撮影で、誰かがせりふを噛んだりしてそれをみんなでイジるっていうにぎやかな感じがあったんですけど、それがなかったのでちょっと寂しい気持ちでしたけど、逆に1人だったのでめちゃめちゃスムーズでした」と笑顔を見せた。

出来上がったCMの感想を聞くと「“ヒルマイルド”ポーズ、決まってましたね。あごをさする手の角度や顔の角度はこだわりました」と、実際に“ヒルマイルド”ポーズを披露。「『自分のあごのラインをさすって、あごのラインを存分に出してもらって。顔の角度は、自分の自信のある角度を向いてもらうとカッコいい“ヒルマイルド”ポーズになります!」と説明した。

「乾燥肌を自分で治せる」という製品コンセプトにちなんで、自分で治したいところを聞くと「驚いた時に声が出てしまうところ」と答えた永瀬。自動扉に止まっていたセミが飛んだ時に大きな声を出してしまったと話し「通りかかった人と目が合ってしまって、永瀬廉だってバレてないといいな…」と不安を漏らした。

健栄製薬は大阪の企業ということで、関西ジャニーズJr.時代の思い出を聞かれると「ジャニーズWESTが直属の先輩になるんですけど、松竹座っていう場所で公演をよくしてたんですよ。その後の打ち上げはすごく盛り上がりましたね。未成年だったのでわりとすぐ帰ったんですけど、ジャニーズWESTの桐山照史君の家に泊まりに行ったことがあって、それがすごい思い出ですね。めちゃくちゃココナッツの匂いがしました。当時ハマっていたみたいで、お手洗い、お風呂場、リビング、ベッドルーム、全部ココナッツでしたね。一瞬ハワイかと思いました」と明かした。

さらに「最近、潤ったエピソード」では、同期のなにわ男子・西畑大吾、Aぇ!group・正門良規との話が。2人は永瀬が出演する作品を必ずチェックして長文の感想を教えてくれるそうで「同期の愛を感じて、心も保湿されました。僕も愛を返していきたいなと思います」と語った。

最後に永瀬は「今回は僕の初めての単独CMになっていて、ほんまに素晴らしいCMになったと思います。僕のCMを通じて乾燥肌に悩む人に少しでも多くヒルマイルドを知っていただけたらなと思います。一緒にしっとり肌になりましょう。僕は何よりしっとり肌の人がめっちゃ好きやねん」と関西弁でアピールした。