井上芳雄主演『首切り王子と愚かな女』放送決定!伊藤沙莉・若村麻由美らが共演

エンタメ総合
2021年08月23日

井上芳雄主演のダークファンタジー『首切り王子と愚かな女』が、今冬にWOWOWで放送されることが決定した。

時代も場所も架空の王国を舞台にした本作は、自分勝手で傍若無人の首切り王子と、彼と運命的に出会う愚かな女を巡るダークファンタジーだ。6月15日よりPARCO劇場での東京公演を皮切りに大阪、広島、福岡でも上演された。今回は6月24日にPARCO劇場で収録された公演の模様を放送する。

作・演出を担当するのは、演劇界にとどまらず、映画の脚本や配信ムービーで初監督と、表現の幅を広げている蓬莱竜太。鶴屋南北戯曲賞を受賞したパルコ・プロデュース「母と惑星について、および自転する女たちの記録」(2016年)以来、PARCO劇場には5年ぶりの登場となった。

主演を務めるのは、ミュージカル界を代表する俳優の1人・井上芳雄。そんな彼が個性派俳優としての一面を引き出してきた蓬莱との再タッグを切望し、新しくなったPARCO劇場に、新たなオリジナル作品で帰還することに。

共演には、伊藤沙莉、若村麻由美をはじめ、高橋努、入山法子、太田緑ロランス、石田佳央、和田琢磨ら実力を兼ね備えた一癖も二癖もある多彩な顔ぶれが集結。井上芳雄と蓬莱竜太が6年ぶりのタッグで描く、ブラックで、しかし人間の真実に迫る“現代の寓話”に注目だ。

番組情報

『首切り王子と愚かな女』
WOWOWライブ
今冬予定

番組サイト:https://www.wowow.co.jp/info/info.php?info_id=7508&which=0