カズレーザーが母校・同志社大学でビジネスリーダーのひらめきの源と素顔に迫る

エンタメ総合
2021年10月25日

カズレーザーが、ビジネスの世界に新風を吹き込んでいる企業人=“未来人(ミライスト)”たちのひらめきの源や素顔に迫るビジネスバラエティ番組『カズレーザー×ビジネスリーダー 未来人~ひらめきで世界を変える~』(カンテレ)の第3弾が10月31日(月)に放送。

今年5月の第一弾では、“チェーン業界に新風を巻き起こした”椿本チエインの大原靖会長、“メンズシェーバー界を変えた”パナソニックの商品企画担当・正津卓真氏と対談。8月の第二弾では、“100年以上続く老舗石鹸メーカーの革命児”牛乳石鹸共進社の宮崎悌二社長と、“ペットボトルの未来を変えるビジネスリーダー”としてサントリーでペットボトルの原料調達を担当する細川智弘氏と熱いトークを繰り広げた。

今回の第三弾は、カズレーザーの母校・同志社大学で収録を実施。一人目は、高級食パンブームの先駆者である乃が美ホールディングスの阪上雄司社長と対談。オープン初日に売れたのは、わずか30本。「親戚から『800円もするパンを誰が買うん?』と言われたり、お客さまが看板を見て『自分で“高級”って書いている』と笑われたりした」と振り返る阪上社長のひらめきの源やこれからの展望に迫る。

二人目は、薄毛専門クリニック「Dクリニック」の鈴木雄一郎院長。昨今、コロナ禍による生活習慣の変化やストレスなどが原因で抜け毛の悩みを訴える人が増えている。そこで、髪の毛の脱色を繰り返しているカズレーザーも鈴木院長のカウンセリングを受けることに。また、医学的に解明されていないことが多い薄毛の問題をめぐって〇×クイズも行う。

番組情報

カズレーザー×ビジネスリーダー
未来人~ひらめきで世界を変える~
2021年10月31日(日)前6・30~7・00
番組公式HP https://www.ktv.jp/miraist/

この記事の写真