ドミニクがシリーズ人生を振り返る「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」特別映像解禁

映画
2021年08月14日
「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」© 2021 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

公開中の映画「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」より、ドミニク(ヴィン・ディーゼル)がシリーズの人生を振り返る特別映像が解禁された。

本作は、大人気シリーズ“ワイスピ”の最新作。全米でも公開を迎え、既に公開中の各国に続いて初登場No.1を記録。さらには「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」(19)以来、最高のオープニング興行収入を記録し、全世界累計興収6.6億ドル(約730億※box office mojo調べ)を突破している。

ワイスピシリーズ第1作「ワイルド・スピード」(01)では、地元のストリートレーサーとして名を馳せていたドミニク。その後のシリーズでは、仲間を増やしながらさまざまなミッション、敵と立ち向かってきたドミニクがシリーズの人生を振り返る特別映像が解禁。映像では「そして今…最も大切なものは”仲間””ファミリー”」と語るドミニク。続けて第1作から登場しているドミニクにとってパートナーであり、恋人でもあるレティ(ミシェル・ロドリゲス)をはじめとするシリーズのファミリーたちの姿が映し出される。

チームワーク抜群のファミリーたちによって成し遂げられてきた空や氷上でのチェイスや、戦車との戦いなどド派手なカーアクションが展開。さらに舞台はアメリカからヨーロッパ、ブラジルへと進出し、止まることなくスケールアップしていく。

そして、ドミニクの「どれだけ走ろうと、過去からは逃げられない」という言葉にもあるように、最新作では、ファミリーさえも知らない、ドミニクの弟・ジェイコブ(ジョン・シナ)との確執が明らかになる。映像では「手に入れたものを壊してやる」と憎しみ全開でにらみつけるジェイコブの姿も。

ストリートレースを愛し「ゼロヨンに生きる人生」を貫き通してきたドミニク。そんなドミニクを演じるヴィン・ディーゼルは「今回の作品では、いかにドミニクが人生を通して自分の弱さを克服してきたかに焦点が当てられている」と明かし「それはこのキャラクターの進化にとってすごくいいことだね。誰もが共感できるものだから」と語っている。

「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」特別映像

作品情報

「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」
公開中

出演:ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソン、クリス・“リュダクリス”・ブリッジス、ジョン・シナ、ジョーダナ・ブリュースター、ナタリー・エマニュエル、サン・カン with ヘレン・ミレン and シャーリーズ・セロン

監督:ジャスティン・リン

公式サイト:wildspeed-official.jp
公式 Twitter:https://twitter.com/WildSpeed_jp
公式 Facebook:https://www.facebook.com/Wild.Speed.jp
公式 Instagram:https://www.instagram.com/WildSpeed_official/

©2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

この記事の写真