『金スマ』社交ダンス企画が2年ぶりに復活 村主章枝&ロペスペアがラストダンス

バラエティ
2021年07月16日

7月16日(金)の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系 後8・57~10・00)は、2年ぶりの開催となる人気企画「社交ダンス」を放送する。

今回は、日本ダンススポーツ連盟全面協力の下、“金スマグランドチャンピオンシップ”を開催。アメリカ・ラスベガスから緊急帰国した元フィギュアスケーターの村主章枝が、社交ダンス芸人として知られるロペスとのペアで日本のトップダンサーたちに挑む。

対するのは、現役日本代表ダンサー、社交ダンス界の東大王、ラテン&スタンダードの二刀流ダンサー、さらに全日本選手権6連覇という驚異の成績を誇るペアの4組。オリンピックにも負けない熱戦が繰り広げられる。

村主とロペスがペアを結成したのは、2019年1月。結成わずか8か月で全日本選手権の決勝進出を成し遂げ、7位という快挙を達成した。そこからさらなる高みを目指し、難易度の高い振付にも果敢に挑み続けてきた2人。村主は元フィギュアスケーターということもあり、仕上がりは順調かと思えたのも束の間。新型コロナウイルスの流行により、社交ダンスの大会は軒並み中止に。さらに、ラスベガスを拠点とする村主が日本へ帰国できない状況が続いた。だが、2人はそれぞれ練習を重ね、驚きのパワーアップを成し遂げていた。

“金スマグランドチャンピオンシップ”は、3種目の総合得点で争うオールスター戦。注目は、村主&ロペスペアが繰り出す大技だ。危険度マックスの技や、村主の柔軟性を生かした技、さらには芸人・ロペス命名の技も。ハイレベルな戦いにゲストのDA PUMP・ISSAも圧倒される。

これがラストダンスとなる村主&ロペスペア。果たして2人は、ラストにふさわしい結果を残すことができるのか。

『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』
TBS系
2021年7月16日(金)後8・57~10・00

この記事の写真

©TBS