“炎帝戦”優勝の犬山紙子が俳句特待生昇格を目指す「筆が乗りに乗っている」『プレバト!!』

バラエティ
2021年08月26日

8月26日(木)放送の『プレバト!!』(MBS/TBS系 後7・00~8・00)は、「俳句」と「色鉛筆」の才能査定ランキングを送る。

「俳句の才能査定ランキング」では、犬山紙子、尾上右近、安藤美姫、瀧川鯉斗がお題「宿題」に挑む。今年の夏の「炎帝戦」で、名人・特待生以外から唯一出場し、優勝を勝ち取るという前人未踏の偉業を成し遂げた犬山は「(炎帝戦以降)筆が乗りに乗っている」と絶好調ぶりをアピール。炎帝戦での優勝がまぐれではないことを証明できるのか。

さらに、1ランク上の昇格試験には名人10段の村上健志(フルーツポンチ)と名人初段の森口瑤子が登場。さらに、永世名人・梅沢富美男が俳句集出版に向けて挑戦する「富美男のお手本」のコーナーも。

「色鉛筆の才能ランキング」には、犬山、尾上、安藤、瀧川の4人が登場。「私、衣装をデザインしていたので、絵はうまいんです!」と得意げな安藤。さらに、瀧川も「学生時代美術は得意でした」と自信をのぞかせる。また尾上と犬山は過去の水彩画査定で才能アリ獲得経験者とあって、全員が自信満々で臨む。

さらに1ランク上を目指す昇格試験には特待生1級のくっきー!(野性爆弾)が登場。名人昇格を懸け、渾身の作品で臨む。

『プレバト!!』
MBS/TBS系
2021年8月26日(木)後7・00~8・00

この記事の写真

©MBS