「そうめんゆでるな!」動画が大バズりの75歳YouTuber川原さんがさんま&マツコに料理指導

バラエティ
2021年09月04日

9月5日(日)の『週刊さんまとマツコ』(TBS系 後6・30~7・00)は、「そうめんゆでるな!」の動画が話題になっている75歳のYouTuber・川原恵美子さんがリモート出演する。

香川県にある「田舎そば川原」を営む川原さん。昨年からYouTubeに料理動画をアップしており、約1年で26万人を超える登録者数を記録している。番組では、再生回数380万回超え(9月3日現在)、「常識が変わる!」と大バズリした“ゆでないそうめん”の作り方を、明石家さんまとマツコ・デラックスが教わる。

普段、料理系動画はあまり見ないというマツコだが、実は川原さんの動画は全部見ていて実際にレシピを参考にしたほど。ずっと会いたかったというマツコが気になる、川原さんとは一体どんな人物なのか。

川原さん指導の下、さんまとマツコがそうめん調理に挑戦。調理工程を少し変えるだけで、時間がたっても固まらないそうめんに劇的に変化するという。しかし、おちゃめでナイスキャラの川原さんのリモート指導に、3人のやりとりがかみ合わず悪戦苦闘する。

そして、普段どおりにゆでたそうめんと、川原さんの指導を受けてゆでたそうめんを比較。時間がたってからの変化を検証すると、さんまとマツコも「固まらない!」とその違いに驚く。この違いを生んだ驚きの工程とは。さらにもう一品、卵の黄身を上手に半熟に作ることができる “冷やして作る半熟目玉焼き”のレシピも披露。さんまとマツコも「全然違う、おいしい!」と絶賛する。

『週刊さんまとマツコ』
TBS系
2021年9月5日(日)後6・30~7・00

この記事の写真

©TBS